「シャープ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

太陽光:
シャープが住宅用太陽光パネルの新製品、大型モデルで出力を14%向上
シャープが大型・高出力の住宅用単結晶太陽電池モジュールの新製品を発表。設置面積の大きい切妻屋根に適したモデルで、モジュール出力を同社の従来製品比で約14%高めたという。(2022/5/27)

トリニティ、動画視聴&クイズに答えてAQUOS sense6s/sense6向け保護ガラスをプレゼント
トリニティは、シャープのスマートフォン「AQUOS」とのコラボレーション企画を実施。YouTubeチャンネル「トリチャン」の動画視聴とクイズに正解するとAQUOS sense6s/sense6向け保護ガラスをプレゼントする。(2022/5/27)

シャープ、ネット対応テレビで「今日の脳トレ」提供
シャープは13日、薄型テレビ「AQUOS」向けに認知機能のトレーニングに役立つ「今日の脳トレ」を提供すると発表した。(2022/5/13)

シャープ、SIMフリー「AQUOS sense6」へAndroid 13プレビュー版を提供
シャープは、SIMロックフリー版5G対応スマートフォン「AQUOS sense6」へAndroid 13の「Developer Preview Program」を提供開始した。(2022/5/11)

「AQUOS R7」実機レポート、“じゃじゃ馬”だった先代の弱点克服で死角なし?
シャープは9日、フラグシップモデル「AQUOS R7」の実機レポート。1インチカメラ&高性能ディスプレイは維持しつつ、前モデルの弱点を補い、魅力を高めている。同日開催されたメディア向け体験会から、実機の仕上がりをレポートする。(2022/5/10)

シャープ、1インチセンサー搭載スマホに新モデル 4720万画素 ドコモ版でもデュアルSIM対応
シャープは5月9日、新型ハイエンドスマートフォン「AQUOS R7」を発表した。前モデル「AQUOS R6」と同様、メインカメラに1インチセンサーを搭載する。(2022/5/9)

シャープの「AQUOS wish2」が6月下旬以降に発売 プロセッサがSnapdragon 695 5Gに
シャープが5月9日、スマートフォンAQUOSの新機種「AQUOS wish2」を発表。2022年6月下旬以降に発売する。プロセッサがAQUOS wishのSnapdragon 480 5GからSnapdragon 695 5Gに変更された。OSはAndroid 12をプリインストールしており、2年間のOSバージョンアップを保証する。(2022/5/9)

シャープが「AQUOS R7」を発表 刷新した1型センサーカメラ搭載、AFが高速に
シャープが5月9日、スマートフォンAQUOSの新モデル「AQUOS R7」を発表。2022年7月以降に発売する。ライカと共同開発した1型センサーのカメラは、AFが高速になり、ポートレートモードも刷新した。5G通信機能も拡張しており、Sub-6とミリ波の周波数を束ねてさらに高速化を図るDual Connectivityに対応した。(2022/5/9)

ドコモオンラインショップ、「AQUOS sense6」購入で100人に1万ポイント還元
シャープは、ドコモオンラインショップで「AQUOS sense6」を購入すると抽選で100人にdポイント1万ポイントをプレゼントするキャンペーンを開催。ポイントボーナスチケットサイトで対象チケットの選択が必要となる。(2022/5/2)

シャープ「今のうちにエアコンの試運転を」 夏の修理待ちで詰む前にやっておきたい知恵が話題に
今すぐやってみよう。(2022/4/30)

auとUQ mobileが「AQUOS sense6s」を4月28日に発売 CPUとGPU性能が向上
KDDIと沖縄セルラー電話は、auとUQ mobileでシャープ製の5G対応スマートフォン「AQUOS sense6s」を4月28日に発売する。プロセッサにSnapdragon 695 5Gを採用し、現行製品「AQUOS sense6」と比べてCPU性能が約12%、GPU性能が約35%向上した。基本的な特徴はAQUOS sense6と変わらない【更新】(2022/4/20)

シャープ、抽選販売のマスクを値下げ 100回到達を機に
シャープは6日、抽選販売の不織布マスクを値下げした。「マスク定期便」の「クリスタルマスク」なども同時に価格を改定した。(2022/4/6)

シャープ、Instagramで複数のなりすましアカウント確認、注意喚起
シャープは29日、Instagramで「スマートフォンAQUOS」アカウントを装った“なりすまし”を確認したとして注意喚起した。偽サイトに誘導し、個人情報を入力させようとするという。(2022/3/29)

アイマス仕様「ホットクック」再販 カスタムボイスの発売記念で
シャープは24日、「THE IDOLM@STER」(アイドルマスター)仕様の「ヘルシオ ホットクック」を再販すると発表した。5月31日まで注文を受け付ける。価格は8万4150円(税込)。(2022/3/24)

節電効果も シャープのIoT家電、国内売上の7割以上へ引き上げ
シャープが、IoT家電の売り上げを2024年度までに国内の白物家電全体の7割以上に引き上げることを目指すと発表した。ウクライナ情勢や災害によって電力供給の逼迫や電気代の高騰が懸念される中で、付加価値をアピールしてシェア拡大を狙う。(2022/3/24)

工場ニュース:
インドネシアにASEAN諸国向けエアコンの生産拠点を新設、2023年4月稼働開始
シャープは、インドネシアにASEAN諸国向けエアコンの生産、輸出拠点となる新工場を建設する。新工場では、従来より内製化率を高めて生産の効率化を図り、エアコン市場の拡大が見込まれるASEAN諸国での需要増に対応する。(2022/3/23)

「エアコン1度下げれば10%の節電に」──家電の節電方法、シャープが案内 「電力需給ひっ迫警報」発令中
シャープは公式Twitterアカウント(@SHARP_JP)でエアコンや洗濯機、冷蔵庫などの節電方法を紹介した。東京電力管内では電力需給ひっ迫警報が出されており、停電が懸念されている。(2022/3/22)

「暖房は20度が目安」「カーテンで断熱」 シャープ公式Twitterが家電の節電方法を拡散、東電管内の電力ひっ迫を受け
厚着もしてしのごう……。(2022/3/22)

“シャープの化粧品”、どう製造? 参入の狙いは?? 2つの謎を広報に聞いた
化粧品事業への参入を発表したシャープの広報に、製造方法と参入の狙いを聞いた。(2022/3/19)

シャープ、被災者向けに特別修理対応スタート 福島県沖地震受け
シャープが、福島県沖で16日夜に発生した地震により被災した個人向けに、同社製品の特別修理対応を始めた。対象地域は福島県と宮城県の全市町村。(2022/3/18)

シャープ、化粧品事業に参入 “シャープの化粧水”など3商品、マスク生活でのスキンケア需要に対応
シャープ傘下で、IoTサービスなどを手掛けるSHARP COCORO LIFEは薬用保湿クリームなど3商品を製品化したと発表した。コロナ禍でマスクを着用する機会が増える中、ニキビなど肌荒れに悩むユーザー向けにスキンケア商品を提供する。(2022/3/15)

シャープがスキンケア市場参入 マスクに続いて「シャープの化粧水」など発売へ
確か家電メーカーでしたよね……?(2022/3/15)

シャープ、スキンケア商品に参入 「マスク生活を応援」 EC限定で
シャープは15日、スキンケア商品「薬用Crystaliq」(クリスタリーク)シリーズをECサイト「COCORO STORE」で販売すると発表した。(2022/3/15)

シャープの「クリスタルマスク」に大きめサイズ 15枚入りで1980円
「ワンサイズ大きめ」の要望に応えて。(2022/3/8)

シャープ、立体型マスクに「大きめサイズ」追加 15枚1980円
シャープは8日、立体型の不織布マスク「シャープクリスタルマスク」に「大きめサイズ」を追加すると発表した。価格は15枚入りで1980円(税込、送料無料)。(2022/3/8)

DJ KOO、11キロ減量の華原朋美と笑顔で2ショット ゴージャスドレスの着こなしで「すごいなぁ頑張ったんだね」
アゴのラインがシャープになった華原さん。(2022/2/21)

製造マネジメントニュース:
シャープ、大型液晶パネル製造のSDPを再子会社化検討へ
シャープは2022年2月18日、大型液晶パネルの開発、製造工場を運営する堺ディスプレイプロダクトを完全子会社として復帰させるため、SDP株式の取得協議を行うと発表した。(2022/2/21)

Mobile Weekly Top10:
2万円台の5Gスマホってどう?/どう見てもNoteな「Galaxy S22 Ultra」
シャープの「AQUOS with」とFCNTの「arrows We」は共に3万円でお釣りのくる価格でありながらも5Gに対応しているエントリースマートフォンです。実際に使い比べてみるとどのような違いがあるのでしょうか……?(2022/2/19)

2月25日発売:
シャープ、Amazon Alexa対応のウェアラブルAIスピーカー「AN-SC1」を発売
シャープは、クラウドファンディングで目標金額800%を超えた音声アシスタント機能搭載のAIスピーカー「AQUOS サウンドパートナー AN-SC1」を2月25日に一般発売する。(2022/2/16)

PR:どちらを選ぶ? 手軽に使えるスマホ「AQUOS wish」と「AQUOS sense6」の魅力に迫る
スマートフォンの買い換えや家族のスマホデビューに向けて、お手頃価格で使い勝手の良いモデルを探している人も多いはず。そこでオススメなのが、シャープ製の「AQUOS wish」と「AQUOS sense6」だ。いずれも価格を抑えつつも、必要十分な機能を備えており、使い勝手にも配慮している。(2022/2/15)

「AQUOS wish」にSIMフリーモデルが登場 3万円台前半で2月18日から順次販売
シャープが「AQUOS wish」のSIMフリーモデル「SH-M20」を発表。家電量販店などが2月18日より順次販売を開始する。価格は3万円台前半(税込み)を想定する。(2022/2/9)

産官学が協力、国際競争力を強化:
Beyond 5G向けデバイスの研究開発を本格開始
シャープ、シャープセミコンダクターイノベーション(SSIC)、東京大学大学院工学系研究科、東京工業大学、日本無線の5者は、Beyond 5G(B5G)向けIoT(モノのインターネット)ソリューション構築プラットフォームの研究開発を本格的に始める。産官学が協力し、B5Gの用途拡大と国際競争力の強化を図る。(2022/2/8)

シャープ、「AQUOS」テレビの復旧ソフト公開 修理の予約が取りづらいことを受けて
USBメモリにソフトを入れてテレビにつなぎます。(2022/2/4)

シャープ、テレビを復旧させるソフトウェア配布 「再起動を繰り返す」不具合で
シャープは4日、4KテレビのAndroid 10メジャーアップデートの際に生じた「再起動を繰り返す」問題で、ユーザーの手でテレビを復旧できるソフトウェアを公開した。USBメモリを使用する。(2022/2/4)

ヤマーとマツの、ねえこれ知ってる?:
テレビをスマート化すると賞味期限が短くなる? 古い機種を今でも使い続ける人たちが考えたこと
シャープのテレビがAndroid 10へアップデートで再起動し続ける問題で、テレビの高機能化について考える議論が編集部Slackで起こりました。(2022/2/2)

シャープのテレビ、アプデ後に再起動を繰り返す不具合 出張修理に
シャープは1日、薄型テレビ「AQUOS」のAndroid TV搭載したモデルでソフトウェアアップデートを実施した際、一部で再起動を繰り返す不具合が発生していると発表した。(2022/2/1)

【追記あり】シャープ「AQUOS」テレビに再起動を繰り返す不具合 アップデートを公開停止に
対処法が分かり次第、速やかに案内を行うとしています。(2022/2/1)

製造ITニュース:
中小製造業対象の基幹業務システムを用いた実証プロジェクト開始
シャープは、クラウド型基幹業務システムを用いた「基幹業務システムシェアリング」実証プロジェクトを、2022年1月から大阪府枚方市で開始した。基幹業務システムを使い、参画企業の経営効率化や生産性向上への貢献度を確認する。(2022/1/26)

楽天モバイルが「AQUOS wish」を発売 2万9800円
シャープは、1月21日から5G対応スマホ「AQUOS wish」を楽天モバイルで販売開始。植物などの自然をモチーフとしたシンプルなデザインに仕上げ、防水/防塵(じん)や耐衝撃もサポートする。(2022/1/19)

シャープが新素材 密閉空間の湿度を狙い通りに
任意の湿度を保てる固形の商品は世界初という。電力を使わずに楽器や電子機器、食品などを最適な湿度で保管することが可能で、今春から企業向けに展開する。(2022/1/19)

シャープが新素材 密閉空間の湿度を狙い通りに
シャープが、密閉空間を任意の湿度に調整し、維持できる新素材を開発した。任意の湿度を保てる固形の商品は世界初という。電力を使わずに楽器や電子機器、食品などを最適な湿度で保管することが可能で、今春から企業向けに展開する。(2022/1/19)

ミッドレンジ「AQUOS sense6」のカメラ機能はどう? 「AQUOS R6」との比較も
ミドルクラスで人気のAndroidスマホといえば「AQUOS Sense」シリーズ。その最新モデル「AQUOS Sense6」が2021年11月に発売されたが、カメラの使い心地はどうだろうか。同じくシャープ製「AQUOS R6」と撮り比べてみた。(2022/1/14)

「スタンダード」あえて選択 関西企業でも
東京証券取引所が11日発表した、4月4日の市場再編で発足する新市場の上場企業リストでは、最上位の「プライム」にパナソニックのほかシャープ、京セラ、エイチ・ツー・オー(H2O)リテイリングなど、関西を代表する大手企業が名を連ねた。一方、安定的な収益基盤の確保などプライム基準の厳しさもあり、現在東証1部に上場しながら、中堅企業を想定する「スタンダード」をあえて選択した関西企業もみられた。(2022/1/11)

Mobile Monthly Top10:
2021年を振り返る(12月編):スマホの「フルセグ」「ワンセグ」はなぜ激減?
1年間でよく読まれた記事を月単位で振り返る「Mobile Monthly Top10」。2021年12月は、スマートフォンにおいて「ワンセグ」の搭載がほぼ皆無になった背景を考察した記事の他、auが発売した「G'zOne TYPE-XX」に関する記事やシャープの「AQUOS wish」に関する記事などが読まれました。(2022/1/6)

【Amazon 初売り】コスパ最強モデル「ルンバ e5」が福袋で登場! 他にもブリタの浄水器、シャープの加湿空気清浄機など“家電の福袋”セールまとめ
ルンバの福袋が4万円!(2022/1/3)

シャープが適切な使い方教えてくれる冷蔵庫発表
シャープは21日、独自の空気浄化技術「プラズマクラスター」を搭載した冷蔵庫の新製品5機種を発表した。モノとインターネットがつながるIoT機能を強化。人工知能(AI)が冷蔵庫の使用状況や季節に応じた適切な使い方をアドバイスしてくれる。来年2月から順次発売する。(2021/12/22)

シャープ、AIが適切な使い方教えてくれる冷蔵庫発表
シャープがプラズマクラスター搭載の新型冷蔵庫5機種を発表した。IoT機能を強化。AIが冷蔵庫の使用状況や季節に応じた適切な使い方をアドバイスしてくれる。(2021/12/22)

Mobile Monthly Top10:
2021年を振り返る(4月編):「ながら充電」が改めて注目/楽天モバイルが「iPhone」を販売開始
ITmedia Mobileのアクセスランキングをチェックしながら2021年のトピックを振り返る企画。4月の1位は、スマホ決済キャンペーンのまとめ記事でした。ソニーとシャープの新製品告知に関する記事もよく読まれました。(2021/12/21)

シャープ、「AQUOS zero6」「AQUOS wish」を台湾で販売開始
シャープは、12月16日に台湾で5G対応スマートフォン「AQUOS zero6」「AQUOS wish」を発売した。市場想定価格は6990〜1万6990台湾ドル(約2万9000〜7万円)。(2021/12/16)

石野純也のMobile Eye:
2万円台の“エントリースマホ”が増えている理由 割引でほぼ0円、3G停波の影響も
シャープ、サムスン電子、ソニー、FCNTなどからエントリースマホが続々と登場している。こうした端末が増えた背景にあるのは、2019年10月の電気通信事業法改正だ。フィーチャーフォンからスマートフォンに乗り換える機運が高まっていることも関係している。(2021/12/11)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。

RSSフィード

公式SNS

EDN 海外ネットワーク

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.