• 関連の記事

「DisplayPort」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「DisplayPort」に関する情報が集まったページです。

LGエレ、Type-C接続対応の曲面34型ウルトラワイド液晶ディスプレイ KVMスイッチ機能も利用可
LGエレクトロニクス・ジャパンは、アスペクト比21:9のウルトラワイド表示に対応した曲面34型液晶ディスプレイ「34WQ75C-B」を発売する。(2022/8/18)

AOC、最大280Hz駆動をサポートした24.5型/27型フルHDゲーミング液晶ディスプレイ
MMD Singaporeは、AOCブランド製となる高リフレッシュレート表示対応の24.5型/27型フルHDゲーミング液晶ディスプレイ「AG254FZ2/11」「AG274FZ2/11」の取り扱いを発表した。(2022/8/18)

モバイルディスプレイの道:
アスペクト比37:10! 「横方向だけフルHD」の12.6型バー型ディスプレイ「LCD12HCV-IPSW」を試して分かったこと
アイティプロテックが発売するバータイプのモバイルディスプレイに、12.6型の新モデルが加わる。14型モデルとの比較を含め、実機を細かくチェックした。(2022/8/18)

Minisforum、36mm厚のスリム筐体を採用した11世代Core搭載ミニデスクトップPC
Minisforumは、薄型筐体を採用する第11世代Core i5/i7搭載ミニデスクトップPC「TH60」「TH80」の予約販売を開始した。(2022/8/17)

実機写真あり:
天空が10.1型ゲーミングPC「GPD WIN Max2(AMD)」を10月末から出荷 16万7400円から
天空のECサイト「GPD Direct」において、GPD製のポータブルゲーミングPC「GPD WIN Max2」の予約販売が始まった。当初はIntelモデルとAMDモデルが登場する予定だったが、人気の差からAMDモデルのみの販売となる。早期予約者にはケースも付属する。(2022/8/17)

グリーンハウス、WQHD対応27型ディスプレイを発売
グリーンハウスは、2560×1440ピクセル(WQHD)に対応した27型液晶ディスプレイ「GH-LCW27WB-BK」を発売した。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は3万4980円(税込み)。(2022/8/16)

ゲーミングノートPC「ASUS TUF Gaming F17(2022)」を試す ハードゲーマーなら“丈夫さ”も大切!
ASUSの「TUF(タフ)」ブランドは、かつて丈夫さを重視したビジネス向けのブランドだった。現在は「TUF Gaming」として同社のゲーミングブランドの一翼を担っているが、その質実剛健さは現在も受け継がれている。17.3型ゲーミングノートPC「TUF Gaming F17 (2022)」を通して、その姿をチェックしていこう。(2022/8/16)

環境に優しい4K有機ELディスプレイ搭載ノートPC「Yoga Slim 970i」登場 税込み29万円
レノボのコンシューマー向けノートPCのフラグシップモデルに新モデルが登場する。12コア20スレッドのCore i7-1280Pを備え、4K有機ELディスプレイを備えるなど、かなりパワフルな構成でありつつも、カーボンニュートラル認証を取得した環境配慮型モデルでもあることが特徴だ。(2022/8/16)

古田雄介の週末アキバ速報:
ELSAの黒箱RTX 3060搭載カードが5.3万円――特価よりも目立つスポットな新製品も
大勢の人でにぎわうお盆シーズンのアキバは、PCパーツの新製品や特価品も豊富に見られた。やはりグラフィックスカードがお得だ。(2022/8/13)

飛行機で、仕事で、Nreal Airを使ってみた ゲーミングPC接続も実用域に
サングラス型のシースルーディスプレイ「Nreal Air」の本格活用編。(2022/8/12)

MSI、オーバークロック時170Hzの湾曲デザインディスプレイ「G271CP E2」
エムエスアイコンピュータージャパンは、湾曲デザイン筐体を採用した「G271CP E2」を発表した。(2022/8/10)

PR:HUIONの新「Kamvas Pro」シリーズは持ち運べる液タブの注目モデルだ!
HUIONの液晶ペンタブレット新モデル「Kamvas Pro」は、持ち運びも可能な注目のシリーズだ。イラストレーターのrefeia先生がチェックしたぞ!(2022/8/10)

Intelがプロ向けGPU「Intel Arc Pro Aシリーズ」を発表 搭載製品は順次発売
Intelが、CADや映像業務に携わるプロフェッショナル向けのGPU「Intel Arc Pro Aシリーズ」を発表した。先行するコンシューマー向けの「Intel Arc Aシリーズ」と同様に自社製CPUとの連携機能を備え、GPUとしては初めてAV1のハードウェアエンコーディングにも対応している。(2022/8/9)

JAPANNEXT、144Hz駆動に対応したウルトラワイド40型ゲーミング液晶ディスプレイ
リンクスインターナショナルは、JAPANNEXT製のウルトラワイド40型ゲーミング液晶ディスプレイ「JN-IPS40UWQHDR144」の取り扱いを発表した。(2022/8/8)

デル、最大280Hz駆動をサポートした27型フルHDゲーミング液晶
デル・テクノロジーズは、高リフレッシュレート表示に対応した27型フルHDゲーミング液晶ディスプレイ「G2723H」の販売を開始した。(2022/8/5)

実機写真あり:
約398gでRyzen搭載のWindowsゲーミングPC「AYANEO AIR」の予約販売を開始 9月16日から順次発売
ハイビームが取り扱いを予告していた携帯型ゲーミングPC「AYANEO AIR」の予約販売が8月5日から始まった。8月18日までに予約すると「先々行予約」特典として15%引き(オプション品は10%引き)で購入できる特典が用意されている。製品は9月16日から順次出荷(発売)される予定だ。(2022/8/5)

夏の感謝セール第2弾で1万円オフに:
1Kg切りの軽量モバイルPC! Intel Evoプラットフォーム準拠の「DAIV 4P-EVO」を試す
マウスコンピューターの「DAIV 4P-EVO」は、Intelが快適なPC体験を得られるPCとして太鼓判を押す「Intel Evoプラットフォーム」に準拠した軽量モバイルPCだ。その使い勝手や実力をチェックした。(2022/8/5)

パワフルなRyzen 7 6800Uと有機ELディスプレイは“極上” ASUSのモバイルPC「ZenBook S 13 OLED」を試す
ASUS JAPANが、最新APU「Ryzen 7 6800U」を搭載するモバイルノートPC「ZenBook S 13 OLED」を発売した。美しい有機ELディスプレイも気になる本機だが、パフォーマンスはどうなのか。合わせてチェックしてみよう。(2022/8/4)

宇宙で活躍した「レジェンド」を称えるスペシャルモデル:
新たなモバイルPCの可能性を感じさせる「Zenbook 14X OLED Space Edition」を試す
ASUS JAPANが、Zenbookシリーズの新モデルを発表した。その目玉となるのが、「CES 2022」で明らかになった「Zenbook 14X OLED Space Edition」だ。同社のノートPCが初めて宇宙に行ってから25周年を記念したモデルを、細かくチェックした。(2022/8/4)

約11年ぶりの「FMV LOOX」を試す 薄くて軽くて画面の大きいWindowsタブレットは正義か?
富士通クライアントコンピューティング(FCCL)が「富士通PC」の40周年を記念して、2011年にいったん途切れた「LOOX(ルークス)」ブランドを復活させた。しかし、かつてとは異なり「薄型軽量タブレットPC」として世に現われた。その実像はどのようなものか迫る。(2022/8/3)

「LAVIE GX」徹底レビュー NECPCが本気で作ったゲーミングPCの実力はいかに?
NECPCがゲーミングデスクトップPC「LAVIE GX」をリリースした。その出来はいかほどなのか、さまざまな視点からチェックしてみよう。(2022/8/1)

GIGABYTE、165Hz駆動をサポートした23.8型ゲーミング液晶「G24F 2」
台湾GIGABYTE TECHNOLOGYは、高リフレッシュレート表示に対応した23.8型ゲーミング液晶ディスプレイ「G24F 2」を発売する。(2022/8/1)

LGエレ、有機ELパネル採用の46.5型4Kゲーミングディスプレイ「48GQ900-B」
LGエレクトロニクス・ジャパンは、4K表示対応有機ELパネルを備えた46.5型ゲーミングディスプレイ「48GQ900-B」を発売する。(2022/7/29)

ベンキュー、165Hz駆動に対応したVAパネル採用の23.8型ゲーミング液晶
ベンキュージャパンは、高リフレッシュレート表示をサポートした23.8型ゲーミング液晶ディスプレイ「EX240N」を発売する。(2022/7/29)

MSI、KVMスイッチ機能も備えたType-C接続対応のビジネス向け27型WQHD液晶ディスプレイ
エムエスアイコンピュータージャパンは、WQHD解像度に対応したビジネス向け27型液晶ディスプレイ「Modern MD272QPW」を発売する。(2022/7/28)

PR:16型の「DAIV 6N(プレミアムモデル)」は高い性能と可搬性を両立させた注目の1台だ!
マウスコンピューターが投入した16型のクリエイター向けノートPC「DAIV 6」シリーズは、高い性能と持ち運びやすさを高いレベルでまとめたモデルだ。実機を使ってその魅力に迫る。(2022/7/28)

ASUS、モバイルRyzen採用ミニデスクトップPC「PN51」に2製品を追加 Windows 11搭載
ASUS JAPANは、モバイルRyzenプロセッサを搭載した小型ベアボーンPCキットPC「PN51」の販売ラインアップにメモリ/ストレージを搭載した完成品モデルを追加した。(2022/7/25)

ASUS、Windows 11 Proを導入したビジネス向けスリムデスクトップ
ASUS JAPANは、法人向けとなるスリム筐体採用デスクトップPC「ASUS ExpertCenter D7 SFF D700SC」を発売する。(2022/7/22)

MSI、水冷CPUクーラーを標準搭載したRyzen 7+Radeon RX搭載ミドルタワーゲーミングPC
エムエスアイコンピュータージャパンは、プロセッサとしてRyzen 7 5800Xを採用したミドルタワー型ゲーミングデスクトップPC「MAG META 5 5EDQ-1298JP」を発売する。(2022/7/22)

MSI、“クラウドゲーミング向け”をうたったRyzen 7搭載スリムデスクトップPC
エムエスアイコンピュータージャパンは、Ryzen APUを標準搭載したスリムデスクトップPC「Trident S 5M-022JP」を発売する。(2022/7/22)

マウス、Core i7+GeForce GTXを搭載した17.3型ノート「mouse K7」
マウスコンピューターは、第12世代Core i7プロセッサを標準搭載した17.3型ノートPC「mouse K7」の販売を開始する。(2022/7/21)

MSI、DisplayHDR 400対応の27.9型4Kゲーミング液晶ディスプレイ
エムエスアイコンピュータージャパンは、4K表示に対応した27.9型ゲーミング液晶ディスプレイ「G281UV」を発売する。(2022/7/20)

「Alienware x14」は強い? 薄型ボディーに高性能を詰め込んだデルの最新ゲーミングノートPCを試す
デル・テクノロジーズのゲーミングノートPC「Alienware x14」は、ゲーミングノートPCとしては薄型の約14.5mmのボディーを持つことが特徴だ。「薄くても強い」のかどうか、レビューを通してチェックしていく。(2022/7/20)

ついに3:2の画面になった「Dragonfly G3」やハイスペックなChromebookが続々登場! 日本HPのビジネス向けPC新製品
日本HPが2022年秋以降に発売するビジネス向けの新製品を一挙に発表した。1kg切りのモバイルノートPC、ハイエンドChromebookなど、たくさんある見どころをかいつまんで紹介する。(2022/7/19)

MSI、湾曲デザインの31.5型4Kゲーミング液晶ディスプレイ
エムエスアイコンピュータージャパンは、湾曲デザイン筐体を採用した31.5型4Kゲーミング液晶ディスプレイ「G321CUV」を発売する。(2022/7/19)

アスペクト比は何と16:18!:
「ほぼ正方形」の27.6型ディスプレイ「28MQ780-B」は果たして便利か?
LGエレクトロニクス・ジャパンの「28MQ780-B」は、27.6型でほぼ正方形に近い画面解像度を備えたユニークなモデルだ。実際の使い勝手はどうなのか、ノートPCと接続して分かったことなどをまとめた。(2022/7/19)

Intel Evoプラットフォーム準拠! マウスコンピューターの14型モバイルPC「DAIV 4P-EVO」をチェックした
マウスコンピューターの「DAIV 4P-EVO」は、Intel Evoプラットフォームに準拠した軽量モバイルPCだ。実機をじっくり見ていこう。(2022/7/18)

「OMEN 45L」の強力な“独立”冷却機構、効果はいかに? 最新ゲーミングタワーPCを試す
日本HPが2月24日に発売したゲーミングタワーPC「OMEN 45L」は、水冷用のラジエーターをボディーの“外”に出す斬新な設計で注目を集めた。ただ、斬新な見た目に気を取られがちだが、実際のスペックもモンスター級である。同時に発表された27型4Kディスプレイ「OMEN 27u」と組み合わせて実力をチェックしてみよう。(2022/7/15)

MSI、ハイエンド17.3型ゲーミングノート「Vector GP76」にRTX 3080 Ti搭載の上位モデル
エムエスアイコンピュータージャパンは、第12世代Core i7を搭載した17.3型ゲーミングノートPC「Vector GP76」に上位構成モデルを追加した。(2022/7/15)

エイサー、40mm幅筐体を採用したCore i7搭載の法人向けミニデスクトップPC
日本エイサーは、法人向けミニデスクトップPC「Veriton N」シリーズの新モデルを発表した。(2022/7/14)

“クリエイター向け”ってどういうこと? ASUS「ProArt」ブランドのマザーボードでRAW現像をしてみた
ASUS JAPANがクリエイター向けブランド「ProArt(プロアート)」を冠するマザーボードを販売している。「クリエイター向けマザーボード」とは一体どのようなもので、それで自作PCを組むことによるメリットはどこにあるのだろうか。「写真のRAW現像をサクサクやりたいけれど予算が……」というシチュエーションを想定しつつ試してみよう。(2022/7/13)

13.3型モバイル「dynabook Gシリーズ」に購入しやすい新モデル登場 第12世代Coreプロセッサ搭載
「dynabook G9」に続き、「dynabook G6」「dynabook G8」にも第12世代Coreプロセッサ搭載モデルが登場した。G9よりもスペックを抑えることで購入しやすさを高めたことが特徴だ。(2022/7/13)

ZOTAC、第11世代Core i7を搭載した薄型設計のミニデスクトップPC「edge MI666」
ゾタック日本は、28.5mm厚のスリム筐体を採用したCore i7搭載ミニデスクトップPC「ZBOX Mシリーズ edge MI666」の販売を開始した。(2022/7/12)

ASUS、第11世代Coreプロセッサを採用したミニデスクトップPC
ASUS JAPANは、手のひら大サイズの小型筐体を採用したミニデスクトップPC「ASUS Mini PC PN63-S1」シリーズを発表した。(2022/7/11)

第12世代Core採用でハイブリッドワークに最適化した14型モバイルPC「Let's note FV3」を使って分かったこと
パナソニック コネクトの人気モバイルPC「Let's note FV」シリーズに、第12世代Coreを採用した新モデル「Let's note FV3」が加わった。直販のプレミアムモデルをチェックした。(2022/7/11)

ベルキン、7月12〜13日のAmazonプライムデーで全31製品を最大80%オフ
ベルキンは、7月12日/13日に開催するAmazonプライムデーで全31製品を最大80%オフで販売。「MagSafe 3-in-1ワイヤレス充電器」や「Belkin MagSafe 3-in-1ワイヤレス充電パッド」などを提供する。(2022/7/8)

ASRock、第12世代Core対応ミニベアボーンPCキット「DeskMini B660」の国内提供を発表
台湾ASRockは、第12世代Coreプロセッサの搭載に対応した小型ベアボーンPCキット「DeskMini B660」の国内販売を発表した。(2022/7/8)

見た目はオモチャ風だが中身は本物!:
片手で握れる6型モデル「GPD MicroPC 2021Ver」でガッツリ仕事をしてみて分かったこと
Shenzhen GPD Technologyの「GPD MicroPC 2021ver」は、6型の液晶ディスプレイを備えた超小型PCだ。片手で楽に持てる小型ボディーながら、豊富なインタフェースを備え、スペックも強化されている。実戦に投入して分かったことをまとめた。(2022/7/7)

ボディーサイズは4モデル共通:
16型で約1.49kg〜の第12世代Core搭載クリエイター向けノートPC「DAIV 6」がマウスコンピューターから
マウスコンピューターは、クリエイター向けをうたった16型ノートPC「DAIV 6」シリーズを発表した。7月7日から順次販売が開始される。(2022/7/7)

「Project 炎神」第1弾:
NECPCがゲーミングPCに参入 エントリー向けゲーミングデスクトップ「LAVIE GX」を7月14日発売
約3年前にゲーミングプロジェクト「Project 炎神(エンジン)」を立ちあげたNECパーソナルコンピュータが、いよいよその成果を世に打ち出す。第1弾製品は、エントリー層に的を絞ったデスクトップゲーミングPCで、ディスプレイ以外に必要なものを全て付属したことが特徴だ。(2022/7/5)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。

RSSフィード

公式SNS

EDN 海外ネットワーク

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.