• 関連の記事

「新製品」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「新製品」に関する情報が集まったページです。

Sペンとカメラに注力:
“できること”の常識を打ち破る――Samsungが2月に新しい「Galaxy Sシリーズ」を発表へ
Samsung Electronics(サムスン電子)が、2月にGalaxyシリーズの新製品発表イベントを開催することを明らかにした。Sペンに対応し、夜景にも強いカメラを搭載する「Galaxy Sシリーズ」の最新モデルが発表されるようだ。(2022/1/21)

法人プリペイドカード一体型の経費精算システム「FEEDER Staple」、販売開始
 エムティーアイとクラウドキャストは1月20日、法人プリペイドカード一体型の経費精算システム「FEEDER Staple」の販売を開始した。(2022/1/21)

インティメート・マージャーが日本で独占販売開始:
InstagramなどSNS向けクリエイティブをディスプレイ広告に変換 「Nova」を使う意義と効果は?
インティメート・マージャーはソーシャルディスプレイ広告の作成・配信ツール「Nova」の日本における独占販売を開始。ソーシャルプラットフォームのためのクリエイティブをオープンWebでも有効活用できるようにする。(2022/1/21)

製造マネジメントニュース:
成長分野の新製品開発に向け、高機能材製造会社がセラミック事業を取得
日揮ホールディングスの連結子会社である日本ファインセラミックスは、昭和電工マテリアルズのセラミック事業の譲受に関する契約を締結した。半導体や次世代自動車などでの新製品開発につなげる。(2022/1/21)

独自開発した素材を使用:
AOKI、上下セットで5970円の新「アクティブワークスーツ」発売 約25%軽量化
AOKIは1月20日、第8弾となる「アクティブワークスーツ」の予約販売を開始すると発表した。(2022/1/20)

ローム BD34352EKV:
ハイエンドオーディオ機器向けD-Aコンバーター
ロームは、ハイエンドオーディオ機器向けの32ビットD-AコンバーターIC「BD34352EKV」の販売を開始した。上位モデルと同等のデジタルフィルターを2種類搭載し、SN比が126dB、THD+Nは−112dBと優れた性能を備える。(2022/1/20)

モバイル向け製品も同時発表:
日常作業や2D CADを快適に――AMDが1スロットサイズのGPU「Radeon PRO W6400」を2022年第1四半期に投入 229ドルから
AMDが、コンパクトなプロフェッショナル向けGPUの新製品を投入する。競合の「NVIDIA T600」とほぼ同じ価格ながら、理論上の処理性能が「NVIDIA T1000」並みというお買い得さをアピールしている。(2022/1/19)

実は6nmプロセス:
新たなメインストリームGPUを目指して――「Radeon RX 6500 XT」搭載グラボは1月21日11時から販売開始
AMDが、新型GPU「Radeon RX 6500 XT」を搭載するグラフィックスカードを1月21日11時から販売することを発表した。それに先立って、AMDが同GPUの詳細を説明するイベントを開催したのでその模様をお伝えする。(2022/1/19)

楽天モバイルが「AQUOS wish」を発売 2万9800円
シャープは、1月21日から5G対応スマホ「AQUOS wish」を楽天モバイルで販売開始。植物などの自然をモチーフとしたシンプルなデザインに仕上げ、防水/防塵(じん)や耐衝撃もサポートする。(2022/1/19)

蓄電・発電機器:
ニチコンが住宅用蓄電池の新製品、容量の増設やEVの充放電制御も可能に
ニチコンが住宅用蓄電システムの新製品を発表。太陽電池、蓄電池、EV(電気自動車)搭載電池の3つの電池を統合制御し、エネルギーの効率的な自家消費を行える「トライブリッド蓄電システム」だ。(2022/1/19)

VRニュース:
軽量かつコンパクトで使いやすいVRグラスの取り扱い開始
アスクは、HTC NIPPON製のVRグラス「VIVE Flow」の販売を開始した。2段階ヒンジ設計による快適な着け心地を提供し、100度の広い視野角と鮮明な3.2K解像度の優れたグラフィック性能を備える。(2022/1/19)

サンワ、録音/翻訳機能なども備えたOCR対応の多機能ペン型スキャナー
サンワサプライは、スティック型筐体を採用した多機能スキャナー「400-SCN060」の販売を開始した。(2022/1/18)

“近すぎない”がちょうどいい:
2ボウルの洗面台に土間収納付き “大人の二人世帯向け”リノベマンション、大和ハウスグループが発売
コスモスイニシアと、不動産会社のIRIS(東京都新宿区)は、「大人の二人世帯」へ向けて企画したリノベマンションの販売を開始した。(2022/1/18)

最大8km離れた数百台と接続:
LoRa利用したIoTネットワーク新製品を発表、Amazon
Amazonは、最新の「Sidewalk」製品を発表し、IoT(モノのインターネット)分野への進出を目指している。「Amazon Sidewalk Bridge Pro」は、LoRa(Long Range)プロトコルを使用して、屋内または屋外アンテナで最大8km離れた数百台の互換性のあるIoT デバイスを接続する堅牢なデバイスだ。(2022/1/21)

紛失防止タグを備えた“なくさない財布” Makuakeで販売開始
LIFE POCKETはミニウォレット「LIFEPOCKET Mini Wallet3 Shrink MAMORIO Inside」をクラウドファンディングサイト「Makuake」で販売開始。紛失防止タグを備え、コンパクトながらカード13枚/小銭15枚/紙幣15枚を収納できる。(2022/1/17)

リチウムイオン二次電池「SCiB」:
東芝、入出力性能を高めた大容量タイプセルを開発
東芝は、リチウムイオン二次電池「SCiB」の新製品として、「高入出力性能」と「高エネルギー密度」を両立した「20Ah-HPセル」を開発、受注を始めた。(2022/1/17)

FAニュース:
サイクルタイムを約30%、消費電力を50%以上減らす高圧水部品洗浄機
スギノマシンは、超高圧で水を噴射して部品のバリ取りや洗浄をする、高圧水部品洗浄機「JCC 104 WIDE」「JCC 403 U-JET」の販売を開始した。従来機と比べてサイクルタイムを約30%短縮し、消費電力を50%以上削減する。(2022/1/17)

大容量HDDへの高まる需要【前編】
「20TBのHDD」2種類をSeagateが発売 “従来型”で容量が増えた理由
企業が保管するデータ量が増大するにつれて、大容量ストレージへのニーズが強まっている。こうした中、Seagate Technologyは同社製品としては最大の20TBのHDDを販売開始した。20TBを実現した仕組みとは。(2022/1/17)

スマホリングとスタンド機能を備えたワイヤレス充電器「MagPal」登場
PEは、片手で持てるマグネット式ワイヤレス充電器「MagPal」をクラウンドファンディングで先行販売開始。ワイヤレス充電、スマホリング、スタンドを一体化し、同時に発売する「Magステッカー」を装着すればマグネット充電を利用できる。(2022/1/14)

3Dプリンタニュース:
造形速度を従来比最大40%高速化した最新SLA方式3Dプリンタ
Formlabsは、従来機種と比較して造形スピードを最大40%高速化したLFS技術搭載の光造形(SLA)方式3Dプリンタの新製品「Form 3+」および「Form 3B+」の販売開始を発表した。併せて、造形物を簡単に取り外せる「ビルドプラットフォーム2」、新材料「ESD(静電気放電)レジン」の提供も行う。(2022/1/14)

Micron、176層QLC NANDを採用したM.2 SSDを出荷開始
米Micron Technologyは1月11日、M.2 SSDの新製品「Micron 2400 SSD」の出荷を本格的に開始した。(2022/1/13)

NVIDIAがGeForce RTX 3080にメモリ12GB品を追加 AIで表示品質を改善する新ドライバも登場
米NVIDIAは1月11日、デスクトップPC向けGPU「GeForce RTX 3080」のグラフィックスメモリを10GBから12GBに増量した新製品を発売した。(2022/1/13)

組み込み開発ニュース:
東芝がリチウムイオン電池「SCiB」の内部抵抗4割削減、入出力性能と容量を両立
東芝は、同社独自のリチウムイオン二次電池「SCiB」の新製品として、高入出力性能と高エネルギー密度を両立したセル「20Ah-HPセル」を新たに追加した。カーボンニュートラルの実現に求められる電動化の需要を捉え、EV(電気自動車)などの車載用途に加えて、製造・物流システム、港湾・建築、船舶、都市交通、定置用などでの採用を目指す。(2022/1/13)

医療機器ニュース:
設備化するジアイーノ、天井埋込形の新製品投入で非住宅向けを拡大
パナソニックが次亜塩素酸技術による高い除菌・脱臭力を特徴とする「ジアイーノ」の事業戦略について説明。非住宅向けとなる、除菌、脱臭に加湿の機能も備えた新製品「天井埋込形ジアイーノ」を2022年4月1日に発売する。これによって非住宅向けの展開を拡大し、ジアイーノ事業の売上高を2025年度に500億円に伸ばしたい考えだ。(2022/1/13)

蓄電・発電機器:
東芝がリチウムイオン電池の新製品、エネルギー密度と入出力性能を向上
東芝がリチウムイオン二次電池「SCiB」の新製品として、出力性能とエネルギー密度を向上させた新モデルを開発。従来の大容量タイプのセルと同サイズで互換性を持たせながらも、高性能化を実現したという。(2022/1/13)

さまざまな評価測定機能を集約:
東陽テクニカ、液晶物性評価システムの販売を開始
東陽テクニカは、液晶パネルの不良検出や液晶材料の評価を、高い精度で効率的に行える液晶物性評価システム「LCE-X」シリーズを開発、2022年1月14日から全世界で販売する。(2022/1/13)

最上位品を量産、L2+向け新製品も:
NXP、4Dイメージングレーダー向けプロセッサ
NXP Semiconductorsは、4Dイメージングレーダー向け車載プロセッサ「S32R」ファミリとして、最上位製品に位置付ける「S32R45」の量産を始めるとともに、自動運転レベルL2+向けの新製品「S32R41」を発表した。(2022/1/13)

医療機器ニュース:
皮膚観察用カメラとスコープが米国で医療機器認可を取得
カシオ計算機の皮膚観察用ダーモカメラ「DZ-D100」と皮膚観察用ダーモスコープ「DZ-S50」が、FDAによる医療機器認可を取得した。米国向けに、カシオアメリカのECサイトで販売を開始する予定だ。(2022/1/13)

【ニューモデル情報】MT車好きの救世主になるか? ホンダ「新型シビック」、人気の理由に迫る
2021年9月に登場した新型シビック。発売1カ月で約3000台受注とメーカー想定台数より好調のようです。その人気の理由を探ると……!(2022/1/10)

Razer、ゲーミングノートPC「Bladeシリーズ」を最新プロセッサと最新GPUでアップデート
シンガポールRazerは1月4日、ゲーミングノートPC「Bladeシリーズ」の新製品をCES 2022で発表した。(2022/1/7)

Mad Catzが60%キーボードや新型アケコンを投入
Mad Catzは1月7日(現地時間)、60%キーボードやゲーミングデバイス、ゲーミングチェアーやヘッドセットといった新製品を発表した。いずれも2022年第2四半期に発売される予定だ。(2022/1/7)

FAニュース:
バッチプラント向けの基本処方を統合管理できるエンジニアリング環境を提供
横河電機は、バッチプロセス向けに基本処方の管理と構築を支援する「統合処方マネージャ」の国内販売を開始した。作図用ツールや再利用できるテンプレートモジュールにより、多品種生産のバッチプラントの効率化と品質の均一化に貢献する。(2022/1/7)

エイサー、第12世代Core搭載ゲーミングPCなどを発表
エイサーは1月5日、ゲーミングPC「Orion」シリーズ新製品とゲーミングディスプレイ「Predator X32/X32 FP」「CG48」を発表した。発売時期は北米でOrionシリーズが2月、X32 FPが夏、X32とCG48が秋を予定している。(2022/1/6)

エイサー、第12世代Core Hシリーズ搭載で厚さ19.9ミリのゲーミングノートPCを発表
エイサーは、同社が展開するゲーミングノートPCブランド「Predetor」と「Nitor」の新製品を発表した(2022/1/6)

Lenovo、Core i9-12900H搭載240Hz表示ノートPCなどを発表
LenovoがCES 2022にあわせて新製品を発表した。目玉は最大でCore i9-12900HとNVIDIA GeForce RTX 3070Tiを搭載するゲーミングノートPC「Legion 5i Pro/5 Pro」だ。(2022/1/6)

全7品を発表:
ビール好きの9割が評価した「黒胡椒にんにく餃子」発売 味の素冷凍食品の狙いは?
味の素冷凍食品は、家庭用冷凍食品の新製品3品とリニューアル品4品を2月6日から全国で販売すると発表した。冷凍食品市場拡大の波に乗り、消費者の需要を取り込んでいく。(2022/1/6)

ビックカメラ、GOLDEN CONCEPTの高級Apple Watchケースを3店舗で販売
ビックカメラは、スウェーデン発のラグジュアリーブランド「GOLDEN CONCEPT」の高級Apple Watchケースを販売開始。有楽町店、ビックロ、池袋SELECTの3店舗で取り扱う。(2022/1/5)

8980円:
サンコー、自転車用ドライブレコーダーを発売 テールランプ機能付き
サンコーは1月5日、テールランプ機能を搭載した自転車用ドライブレコーダー「バックカム」の販売を開始した。(2022/1/5)

CES 2022:
HPがハイブリッドワーク時代に向けた新PCを一挙発表 1kg切りの「HP Elite Dragonfly G3」など
CES 2022に合わせて、HPが新型のPCや周辺機器を多数発表した。この記事では、スペックアップをしながらも最軽量構成の“1kg切り”を維持したモバイルノートPCなど、主要な新製品の概要をお伝えする。(2022/1/5)

ヤングマガジン新連載のNFT作品、約12時間で完売
 NFTプラットフォーム「Kollektion」を提供するKLKTN Limited(香港)は12月28日、同プラットフォームに掲載中のヤングマガジン新連載のNFT作品が、販売開始後約12時間で完売したと発表した。(2022/1/5)

より薄く、より軽いノートPCにもGPUを――AMDが「Radeon RX 6000Sシリーズ」を発表 Radeon RX 6000/6000Mシリーズにも新製品
より薄く、より軽いノートPCにもGPUを載せるべく、AMDがRadeon RX 6000Mシリーズをベースに改良した新GPUを発表した。合わせて、既存のRadeon RX 6000シリーズやRadeon RX 6000Mシリーズにも新製品が登場する。(2022/1/5)

CES 2022:
DellがAlienwareブランドの最新ゲーミングPCと周辺機器を一挙発表 ゲーミングに関する「コンセプト」も
Dellが、ゲーミングブランド「Alienware(エイリアンウェア)」のノートPCと周辺機器の新製品をリリースした。合わせて、ゲーミングに関するコンセプト(構想)も発表している。(2022/1/5)

3Dプリンタニュース:
NFTで唯一性を保証すると同時に3Dプリンタで複製が作れるデジタルアート
120 CHEQUERED SPHERE NFTプロジェクトは、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の開会式におけるドローン演出のために考案された幾何学球体をNFTアート化し、販売開始した。(2022/1/5)

あずき色のコンテナを再現した弁当箱にすき焼き! 淡路屋「JR貨物コンテナ弁当 神戸のすき焼き編」発売
1個1420円、2022年1月1日から販売開始。(2022/1/4)

Googleさん:
激動の2021年にGoogleはどう動いたか、振り返ってみた
2021年の終わりに、Google関連の出来事を振り返りました。コロナ禍でもスマートホームやスマートフォンの新製品をたくさん出し、規制当局の対応に追われた1年でした。(2021/12/28)

古田雄介のアキバPick UP!:
じわじわと増える12GB版のGeForce RTX 2060搭載カードと年末のGPU事情
年末に向けて、GeForce RTX 2060カードの新製品が複数登場している。その一方で、ミドルレンジ上位のグラフィックスカードは品薄傾向にあり、かき入れ時に向けて多くのショップが動きを見守っている。(2021/12/27)

BIGLOBEモバイルが「iPhone 12」を発売 8万7648円から
BIGLOBEモバイルは、12月24日に「iPhone 12」を販売開始。価格は64GBモデルが8万7648円、128GBモデルは9万3588円で提供する。(2021/12/24)

ユニットコム、Core i7+GeForce RTX 3070を採用した17.3型ゲーミングノート
ユニットコムは、第11世代Core i7プロセッサを搭載した17.3型ゲーミングノートPCの販売を開始した。(2021/12/24)

第2弾も予定:
「ANAのパジャマで寝たい」  ファーストクラスのリラックスウェアなどを販売
全日本空輸(ANA)は、国際線機内で使用している寝具類の販売を開始した。第1弾はウェアやブランケットなど計5点で、2022年には第2弾も予定している。(2021/12/24)

NEC PC、個人向けPC「LAVIE」のダイレクト直販モデル3製品を販売開始 Windows 11搭載対応
NECパーソナルコンピュータは、同社Web直販「NECダイレクト」専売となるモバイルノートPC/デスクトップPC計3製品を発表した。(2021/12/24)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。

RSSフィード

公式SNS

EDN 海外ネットワーク

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.