「SNS」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

Social Network Service

質問!SNS→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でSNS関連の質問をチェック
「SNS」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

来年50周年:
年間3億本超えのあずきバー、発売当初より硬いってホント? 開発担当者に聞いた
「あずきバーが発売当初より硬くなっているらしい」――SNS上でこんなつぶやきが話題になっている。例年夏になると「あずきバーに負ける人続出」「勝負を挑んで前歯を欠けさせる人は多いらしい」などと、その“硬さ”を取り出されることが多いあずきバー。あずきバーを提供する井村屋の公式Twitterも「歯には気を付けて召し上がれ」とツイートしている。あずきバーは本当に硬くなっているのか? 同社の開発部冷菓チーム課長の嶋田孝弘さんに聞いた。(2022/8/14)

今のネットに必要なのは「半年ROM」より「コケても擦り傷で済む場所」では? 個人サイトコミュニティーの思わぬ利点に同意する声
今のSNSでは、ちょっとの事故が大事件……!(2022/8/13)

モバイルIT用語辞典:
似て非なる、「SMS」と「SNS」の違い
そんなこと言われなくても……と思う、「SMS」と「SNS」の違い。同じネットワーク通信を使うサービスとして、いま一度おさらいしてみよう。(2022/8/14)

「GiGO 秋葉原4号館」9月25日に閉店 店舗は「嫌だ!閉めたくない」とSNS上でコメント
施設の定期建物賃貸借契約の満了によるものです。(2022/8/12)

おみやげ需要も復活:
大丸梅田店が「みやげもんダービー」開催 シーン別で1位となった商品は?
大阪市の百貨店「大丸梅田店」が「みやげもんダービー」を開催。シーン別のイチオシおみやげをWebサイトやSNSで投票してもらい、それぞれの1位を発表した。(2022/8/12)

“推し活”を狙ったチケット転売サイトやSNSでトラブル急増 国民生活センターが注意喚起
転売仲介サイトで高額チケットを購入してしまう場合も。(2022/8/12)

コンビニ店がハッキング被害も:
「ペロシ氏の飛行機撃墜」「安倍氏の死祝う」――企業SNSの“なりすまし被害”やフェイクニュースが増加
ペロシ米下院議長の訪台を機に、SNS上ではフェイクニュースや偽情報が拡散している。台湾ではフェイクニュースを取り上げて事実関係をチェックするNGOが連日、結果を公表して市民に注意を呼び掛けている。偽情報からどう身を守るべきなのか。(2022/8/13)

Rustで始めるWebアプリケーション(2):
RustのWebフレームワーク「axum」でSNSアプリのAPIサーバを作る――Web開発での記述性、要素技術を解説
RustでWebアプリケーションを開発する際に基礎となる要素技術からRustの応用まで、Rustに関するあれこれを解説する本連載。第2回ではAPIサーバを構築し、SNSアプリを簡易実装することでRustを使ったWeb開発での記述性や要素技術を解説する。(2022/8/9)

最低評価「Dランク」の3店舗も:
“ナメクジ騒動”の大阪王将、衛生検査の店舗別結果は「開示しない」 理由は?
中華料理チェーン店「大阪王将 仙台中田店」で「ナメクジが発生している」とSNS上に書き込まれたことを巡り、運営元の大阪王将が全国351店舗を対象に行った衛生検査の結果を公表した。全体の約7割の店舗を最高評価の「Aランク」としたが、同社は店舗別の結果は公表しない方針を8月8日までに明らかにした。同社は取材に対し「ランク化が目的ではないため」としている。(2022/8/8)

石川温のスマホ業界新聞:
au通信障害、なぜiPhoneは音声がダメでもデータ通信は使えたのか――高橋社長「iPhoneとAndroid、機種によって振る舞いが違う」
7月2日から4日渡って続いてKDDIと沖縄セルラー電話の通信障害。SNS上の報告を見ると「iPhoneはデータ通信だけできるのに、Androidはデータ通信もできなかった」という声が多かった。なぜ、このような事が起こるのだろうか。(2022/8/7)

転売チケットのトラブル増加 「公式と勘違い」「入場できない」……国民生活センターが注意喚起
ライブなど興業チケットのネット転売に関する相談が増加傾向。「転売サイトと気づかず、高額なチケットを購入してしまった」「SNSで知り合った人にチケット代金を振り込んだが、連絡が取れなくなった」など。(2022/8/5)

デジタル・クライシスの専門家に聞く:
大阪王将「ナメクジ告発」から考える “炎上”を招きやすい企業の特徴とは?
大阪王将のSNS炎上問題。自社のネガティブな情報が拡散すると、多数の批判が寄せられ、ブランドも大きなダメージを受ける。炎上を起こさないために、企業はどんな対策を取るべきなのか。この問題に詳しい専門家に話を聞いた。(2022/8/5)

精子提供の“ニセ協会”が「怪しい」とSNSで波紋 サッカー選手のアカウント乗っ取り公式を獲得 所属チーム「Twitterに問い合わせ中」
インターネット上での精子提供は「精子が本人のものだと確認できない」などの問題点があります。(2022/8/4)

コロナ禍で「学生時代に力を入れたこと」に変化 入学時からオンライン生活、就活に苦慮 YouTubeやSNS運用アピールも
コロナ禍の影響で採用面接の定番質問「学生時代に力を入れたことは?」の回答に困る学生が増えているという。ネオキャリアが4日に実施した学生向けのトークセッションでは悩む学生たちの姿が浮き彫りになった。(2022/8/4)

SNSで知り合った女性に誘われ、500万円入金したが……暗号資産トラブルに注意
SNSやマッチングアプリをきっかけとした暗号資産トラブルが目立っているとして、国民生活センターが注意を呼び掛けている。(2022/8/4)

「焼肉ライク」のサブスク限定「焼肉フィットネス」メニュー、単品販売 価格は1490円
「焼肉ライク」が恵比寿本店・赤坂見附店で7月下旬に発売した、筋トレに適したメニューを提供する「『焼肉フィットネス』サブスク」(月額1万780円)。SNSなどで話題となり、5分で完売した店舗もあるという。サブスク版が好評だったことを踏まえ、同社は単品メニューとしての販売をこのほど開始した。(2022/8/7)

“適正価格”は一体いくら?:
一杯2000円のつけ麺が物議! プライシングの専門家がそれでも「安い」と話すワケ
神奈川の人気ラーメン店「らぁ麺 飯田商店」の価格改定がSNS上で物議を醸している。そのワケは、ラーメンが1600円、つけ麺が2000円と、従来のラーメン業界からするとかなり強気ともいえる設定にある。ラーメンの価格が多様化する中、適正価格が果たしていくらなのか、プライシングの専門家が解説する。(2022/8/4)

抜き打ち監査を実施へ:
大阪王将、「2022年度衛生監査の結果」を公表 3店舗がD評価で再監査
仙台市にある中華料理チェーン店「大阪王将 仙台中田店」で、「ナメクジが発生している」などとSNS上に書き込まれ炎上した件を受けて、大阪王将は8月2日、「2022年度衛生監査の結果」を公式Webサイトで公表した。(2022/8/2)

誤送金4630万円の田口翔被告、SNS開設「申し訳なかった」「お金は返済」と投稿 YouTuberヒカルさんの関係会社で勤務へ
8月1日に警察署から保釈されました。(2022/8/2)

渋谷駅前に“巨大な子犬”現る 1時間に30秒だけ
渋谷駅前に現れた“巨大な子犬”がテレビやSNSで話題になっている。ビルから顔を出したり、フリスビーをキャッチしたり……毎時0分になると約30秒だけ遊び回る。(2022/8/1)

イーロン・マスクのTwitter買収を米右派はなぜ歓迎したのか そしてなぜ、私たちも歓迎できる可能性があるのか
小林啓倫さんに、イーロン・マスクによるTwitter買収の一連の動きを題材に、政治とSNSの関係を論じてもらいました。(2022/8/1)

“ナメクジ事件”で話題の「大阪王将」への保健所検査、抜き打ちじゃなかった 理由は?
中華料理チェーン店「大阪王将 仙台中田店」で「ナメクジが発生している」とSNS上に書き込まれたことを巡り、仙台市保健所が店舗側に事前に連絡した上で立ち入り検査をしていたことが分かった。(2022/7/31)

サダタローのゆるっと4コマ劇場:
話題の猫ゲー「Stray」にハマれニャかったマンガ家の言い分
猫になってサイバーパンクな世界を探索するアクションゲーム「Stray」が登場し、猫好きの人達を中心にSNSで盛り上がっています。魅力はなんといっても主人公の猫の挙動がとてもリアルなこと。(2022/7/31)

マストドンつまみ食い日記:
ガーシーSNSに本人が初投稿 フォロワーは3万8100人
初投稿は著名人のゴシップに関するものだった。(2022/7/30)

公職者の「労務環境」考える契機に:
救急隊が売店利用「かつては通報された」 市民に協力求める消防局のSNS発信に反響
救急隊に食事の時間を――。さいたま市消防局が7月26日に発表した呼び掛けが、SNSで反響を呼んでいる。夏場に出動の機会が増え、救急隊が食事を摂る時間が減っているとして、コンビニエンスストアなどでの飲食物の購入に理解を求める内容だ。(2022/7/30)

餃子の王将「大阪王将の運営元とは別会社」 “ナメクジ事件”でレビュー荒らしの被害に
中華料理チェーン店「大阪王将 仙台中田店」(仙台市)で「ナメクジが発生している」とSNS上に書き込まれたことを巡り、王将フードサービスが運営する「餃子の王将」の店舗でもGoogle上のレビューが荒らされた。餃子の王将側は「運営元が異なる」と強調。同社広報は「目立った風評被害は出ていない」としつつ「餃子の王将と大阪王将は、資本関係も業務提携関係もない全く無関係の類似会社」と説明している。(2022/7/29)

「ナメクジ大量発生」:
大阪王将「誹謗中傷につながる記載やめて」 SNS告発で注意呼びかけ
「大阪王将 仙台中田店」で、「ナメクジが発生している」などとSNS上に書き込まれたことについて、大阪王将は7月28日、新たな文書を公式Webサイトで公表し、「個人を特定するような記載、または誹謗中傷につながる記載はお控えいただきますようお願い申し上げます」などと呼び掛けた。(2022/7/28)

マストドンつまみ食い日記:
ガーシーSNS、新ドメインに移行 連合機能を廃止、広告も導入
動画サービスFC2創業者と暴露系YouTuberが立ち上げたマストドンベースのSNSが新ロゴ、新ドメインに変更された。(2022/7/27)

SNSで内部告発:
大阪王将「ネコ飼育、衛生上認められず」 保健所による調査結果を公表
仙台市にある中華料理チェーン店「大阪王将 仙台中田店」で、「ナメクジが発生している」とSNS上に書き込まれたことについて、大阪王将は7月27日、保健所による立ち入り調査の結果を同社公式Webサイトで公表し、改めて謝罪した。同店舗では2019年10月〜22年6月まで、店舗屋外でネコを飼育していたことが判明したといい「衛生上認められず、警察に届け出をすることを怠っていた」などと説明した。(2022/7/27)

行政も巻き込む事態に:
大阪王将「厨房にナメクジ」SNS告発 仙台市長も会見で言及「衛生管理しっかり」
仙台市にある中華料理チェーン店「大阪王将 仙台中田店」で、「ナメクジが発生している」とSNS上に書き込まれたことについて、同市の郡和子市長は7月26日に開いた定例記者会見で、前日の25日に保健所が店舗に立ち入り検査したことを明らかにし、「食品の衛生管理はしっかりしていただかないと、利用客も離れていってしまうことになりかねない」などと言及した。(2022/7/27)

子どもとスマホの付き合い方:
SNSでの出会いに注意 子どもをネット犯罪から守るために親がすべきこと
子どもにスマホを使わせる際の心配事の1つに、「誰か知らない大人とSNSで出会い、被害に合うのでは」という出会い関係のトラブルがあります。出会いに関する被害から子どもを守る対策は、フィルタリングをかけることです。ただしフィルタリングやアプリの設定では防ぎきれないことも多いため、保護者の見守りが重要になります。(2022/7/26)

大阪王将、「厨房に虫」SNSで拡散 公式Webサイトで謝罪「現在調査中」
中華料理チェーンを展開する大阪王将は7月25日、仙台市のフランチャイズ店舗に関する書き込みが24日からインターネット上で拡散していることに対し、「お客さまおよび関係者の皆さまに、多大なご心配とご迷惑をおかけしておりますこと、心よりお詫び申し上げます」と謝罪した。(2022/7/25)

企業と人権:
ブランド失墜――セサミの人気キャラ「黒人の少女を拒否」 誤った対応、経営リスク招く恐れも
米国の人気子ども番組「セサミストリート」をテーマにした遊園地で、黒人の女の子2人をキャラクターが拒否して通り過ぎたように見える動画がSNSに投稿され「人種差別ではないか」との批判が集まっている。遊園地側は「誤解を招いた」として謝罪した。(2022/7/23)

ららぽーと福岡:
SNS映え! 廃車の西鉄バスをスーパーに展示 狙いは?
4月に開業した大型商業施設「ららぽーと福岡」(福岡市博多区)内のスーパーマーケットに、廃車となった西鉄バスが展示され、SNSで話題となっている。車体の中央部を切り抜き、酒や飲料品の陳列棚としても利用している。(2022/7/24)

「ONE PIECE」公式、25周年記念の新聞広告に“ネタバレ要素あり”と注意喚起 SNS投稿への配慮も求める
7月22日の朝日新聞と読売新聞の朝刊に掲載されています。(2022/7/22)

教えて! ビジネスマナーの新常態:
上司を呼び捨て「違和感覚える」 マナー講師の見解は
取引先など社外の相手に対して、自社の社員を紹介する際、上司であっても社長であっても呼び捨てにし、へりくだって表現するのがビジネスマナーだ。一方で、自社とはいえ外部委託の社員や、他社から出向で来た社員もいるとして「一律で呼び捨てにするのは違和感がある」との声もSNSなどで散見される。(2022/8/1)

マストドンつまみ食い日記:
ガーシーSNS、早くも世界トップ10入り マストドン勢力図に異変
マストドンサーバで世界一ユーザー数が多いのはPawoo。ガーシーSNSをランキングに入れると?(2022/7/20)

キリンの国産ウイスキー好調 上半期販売数が前年比140%増 特に売れたのは?
キリンビールが販売する国産ウイスキーの販売が好調だ。7月20日までの同社の発表によると、2022年上半期(1月〜6月)の累計販売数が前年比140%増加したという。同社は好調の要因を、製造拠点での設備増強や、SNSを活用したプロモーション戦略が功を奏したためとしている。(2022/7/20)

教えて! ビジネスマナーの新常態:
Web会議、上司より先に退室は失礼? マナー講師の見解は
一時期、SNSなどを中心に話題となった「Web会議は上司など立場が上の人から順に退室するのが望ましい」――というルール。果たして、本当に気にする必要があるのだろうか。(2022/7/25)

「消去覚悟」で事件後も続く、銃の作り方動画投稿 SNS規制の壁
安倍元首相銃撃事件で、容疑者はYouTubeを参考に銃を手製したとみられる。事件後もサイト上には武器の作り方を紹介する投稿が残り、過去にはインターネット情報を基に武器が製造される事件が起きている。(2022/7/19)

大愚和尚のビジネス説法:
「自分を最底、底、底に置きなさい」他人の評価に惑わされず“病み回避”するための心得
インターネット成熟期の今、あらゆる情報の入手、あらゆる人とのつながりは全てオンライン上で完結する時代になった。しかし同時に、現代特有の“病み”がまん延するという現実も忘れてはならず、そこには少なからずインターネット中毒による影響があると分析する研究結果もある。大愚和尚に、SNSにまどわされず「他人の評価」とうまく付き合うコツを聞く。(2022/7/19)

「このギターに歌載せてみて」 → 海外からすごいの届いた SNSで完成した1曲に「最高」「クール過ぎる」
いつまでも聴いていたい。(2022/7/17)

マストドンつまみ食い日記:
参院選当選の暴露系YouTuber「ガーシー」、SNSをマストドンに立てる
マストドン連載、ひさびさの話題は、暴露系YouTuberで参院選に当選したガーシーこと東谷義和さんによる独自SNSだ。(2022/7/15)

いじめや事件遭遇防止へ 安心安全な子供向けSNSアプリ 都内ベンチャーが開発
ソフトウエアベンチャーの4kizが子供向けSNSアプリをリリースした。アバターを使ってプライバシーを保護したり、いじめや犯罪を助長するような暴力的な言葉を入力できなくしたりするなど安全面に配慮し、親子ともに安心して利用できる環境を整えた。(2022/7/15)

ブラジャーの写真400枚を集めたフリー素材サイト「ブラのひきだし」 下着メーカーが公開
下着メーカーのHEAVEN Japanが、ブラジャーの写真を集めたフリー素材サイト「ブラのひきだし」を公開。SNSやブログ用の画像として無料で利用できる。(2022/7/15)

任天堂が同性パートナーを婚姻と同等に扱う制度を導入していたことが話題 SNS上で「さすが」「素晴らしい」と称賛の声
他人の性的指向や性自認を勝手に明かす「アウティング」行為を明確に禁止しています。(2022/7/14)

懐かしい……! SNSで「#わたしを作った児童文学5冊」がトレンド1位に 『かいけつゾロリ』『若おかみは小学生!』などの作品が続々投稿
本っていいですね!(2022/7/14)

問われるモラル 安倍元首相銃撃事件の新聞号外が大量転売
安倍元首相銃撃死亡した事件で、新聞各紙が事件を受けて発行した号外がフリマアプリやオークションサイトで大量に出品されている。約1万円と高額で転売されるケースもあり、SNS上でも批判の声が上がっている。(2022/7/14)

「子供たちを狙った盗撮、許せない」 榮倉奈々が憤り、過去には夫・賀来賢人も「本当に怒ります」と警告
夫・賀来賢人さんは過去に2度、SNSを通して強く警告。(2022/7/13)

ソフトバンク代理店、客名義でiPhoneを無断購入 「真摯に対応」と同社
ソフトバンクは業務委託する代理店が運営する店舗の1人のクルーが、利用者に対して無断で契約を行うという不適切な行為があったことを認めた。情報の出所はある一般ユーザーによるSNSへの投稿。ソフトバンクはお客さまへは誠意をもって真摯(しんし)に対応し、対象の代理店に対しては当社規定にのっとって厳正な対応を行うとしている。(2022/7/13)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。

RSSフィード

公式SNS

EDN 海外ネットワーク

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.