• 関連の記事

「Thunderbolt」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

マウス、ハイスペックゲーミングノート「G-Tune H5」に“外付け水冷BOX”付属モデルを追加
マウスコンピューターは、15.6型ゲーミングノートPC「G-Tune H5」シリーズに外付けタイプの水冷ユニットを付属した「G-Tune H5-LC」を追加した。(2022/6/30)

Nexperia PESD2V8Y1BSF、PESD4V0Y1BCSF:
USB4対応ESD保護デバイス2製品
Nexperiaは、USB4対応ESD保護デバイス「PESD2V8Y1BSF」「PESD4V0Y1BCSF」を発表した。高速データライン上における、リタイマーやリドライバー向けに最適化されている。(2022/6/30)

古田雄介のアキバPick UP!:
グラフィックスカードを内蔵できる小型ベアボーン「Desk Meet」がデビュー
ASRockの定番小型ベアボーン「Desk Mini」の兄弟シリーズとして、拡張性を高めた「Desk Meet」が店頭に登場した。また、ゲーミングNUCの新モデルやコンパクトなキーボード「Keychron K4」なども売り出されている。(2022/6/27)

サードウェーブ、14型モバイルノート「F-14TG」にCore i7搭載の上位モデル
サードウェーブは、14型モバイルノートPC「F-14TG」のラインアップにCore i7を標準搭載した上位構成モデルを追加した。(2022/6/27)

Windows 11も10どちらも選べる!:
片手で持てる省スペースデスクトップPC「MousePro-M600F4」を試す
マウスコンピューターの法人向けPCで最もコンパクトなのが、「MousePro-M600」シリーズだ。標準でVESA取り付けキットが付属した片手で持てる省スペースデスクトップPCをチェックした。(2022/6/27)

ただM2チップに変わっただけ? 新MacBook ProはM1版と全く同じではない
M2チップを搭載したMacBook Pro「MacBook Pro (13-inch, M2, 2022) 」をチェックした。(2022/6/24)

MSI、15.6型ビジネスノート「Prestige 15」にMSIストア限定モデル
エムエスアイコンピュータージャパンは、第12世代Coreプロセッサを搭載した15.6型ビジネスノートPC「Prestige 15」のバリエーション構成モデルを発表した。(2022/6/23)

本田雅一のクロスオーバーデジタル:
新しい「13インチMacBook Pro」は誰のための製品か? 理想的な進化を遂げた「Apple M2チップ」の魅力
Appleの新SoC「Apple M2チップ」を搭載する13インチMacBook Airは、外観上はM1チップを搭載モデルと変わりない。しかし、実際に使い比べてみると、特に動画編集でパフォーマンスの差を体感できる。発売に先駆けて使ってみた感想をお伝えしよう。(2022/6/22)

「Apple M2」搭載で進化した最新「13インチMacBook Pro」の実力は?
新SoCの「Apple M2」を搭載した、新型「13インチMacBook Pro」がいよいよ発売される。見た目は従来モデルを継承しているが、どこが変わって新しくなったのか、林信行氏がチェックした。(2022/6/22)

デル、第12世代Coreを搭載したプレミアム仕様の13.3型2in1ノート「Latitude 9330」
デル・テクノロジーズは、第12世代Coreプロセッサを採用したビジネス向け13.3型2in1ノートPC「Latitude 9330」を発売した。(2022/6/22)

M2搭載の初号機、MacBook Pro 13インチは買いなのか?【先行レビュー】
M2世代になったApple Silicon、初の実機レビューは、13インチMacBook Pro。村上タクタ氏がその存在意義に切り込む。(2022/6/22)

USB Type-CとLigntningコネクターを使い分けられる急速充電ケーブル、サンワから
サンワサプライは、USB Type-CとLigntningコネクターを使い分けられる急速充電ケーブル「500-IPLM030BK」を発売。USB PD対応機器かつUSB Type-CからUSB Type-Cの場合は最大60Wの電源供給を可能とする。(2022/6/21)

レノボ、Snapdragon採用の10.95型2in1 Chromebook「IdeaPad Duet 370」など2製品
レノボ・ジャパンは、Chrome OSを採用した10.95型2in1タブレット「IdeaPad Duet 370 Chromebook」を発表した。(2022/6/21)

デルが「New XPS 13」シリーズを国内で販売開始
デル・テクノロジーズが、第12世代Coreプロセッサを搭載したノートPC「New XPS 13」シリーズの国内販売を開始したと発表。Web直販価格は税込み21万4980円からだ。(2022/6/18)

MSI、Core i9+RTX 3080 Tiを搭載したハイエンドゲーミングノート2製品を発売
エムエスアイコンピュータージャパンは、第12世代Core i9プロセッサを搭載したハイエンド構成のゲーミングノートPC計2製品を発表した。(2022/6/17)

クリエイターの仕事場:
見た目はミニマル、中身はマキシマム――登録者数16万人のガジェットYouTuber「トバログ」さんのデスク
クリエイターの作業環境から、人となりが見えてくる。新連載「クリエイータズデスク」では、クリエイターの机に焦点を当て、こだわりを訪ねていく。初回は「トバログ」管理人の鳥羽恒彰さん。(2022/6/17)

サードウェーブ、Core i9+RTX 3070 Tiを搭載したクリエイター向け17.3型ノート
サードウェーブは、第12世代Core i9プロセッサを搭載したクリエイター向け17.3型ノートPC「raytrek R7-ZF」を発売した。(2022/6/17)

キーボードがちょっと変わった? 「ThinkPad X1 Carbon Gen 10」を試す(前編)
ThinkPad X1 Carbonに2022年モデルが登場した。「X1 Carbon」の10年目を飾る本モデルは、どのような感じなのだろうか。まずは外観を中心にチェックしていこう。(2022/6/17)

PR:「Intel Evoシール」が貼ってあるパソコンをお勧めするワケ
「パソコンを新しくしたいんだけど、何を買えばいいのか……」と頭を悩ましている人は多い。選択肢がたくさんありすぎてなかなか絞りきれないし、本当にこれでいいのかという判断が非常に難しい。そんな現状に光明を照らす試みが、新たにインテルから行われているという。(2022/6/17)

最軽量は“約634g”を維持 13.3型モバイルノートPC「LIFEBOOK UH」に第12世代Coreプロセッサモデル登場
富士通クライアントコンピューティング(FCCL)の13.3型モバイルノートPCに、第12世代Coreプロセッサモデルが登場する。Tile(タイル)を使った紛失時の検索機能も搭載していることが特徴だ。なお、Ryzen 5000プロセッサモデルは既存モデルを継続販売する。(2022/6/14)

デル、13型ノート「Inspiron 13」のWeb直販取り扱いを開始
デル・テクノロジーズは、先行して小売店向けに提供を開始していた13型ノートPC「Inspiron 13」のWeb直販取り扱いを発表した。(2022/6/14)

最大12コアCPUを搭載可能:
モバイルノートPC「VAIO SX12」「VAIO SX14」に第12世代Coreプロセッサモデル登場 7月1日発売
VAIOのモバイルノートPC「VAIO SX12」「VAIO SX14」に第12世代Coreプロセッサモデルが登場する。オンライン限定の「ALL BLACK EDITION」は12コア20スレッドの「Core i7-1280P」を搭載可能で、モバイルながらもパワフルな構成も実現できる。(2022/6/14)

写真と動画で決める、M2 MacBook Airの色選び 新色のミッドナイトとスターライトはどんな感触?
巨大な円盤型Apple本社、Apple ParkでM2プロセッサを搭載した新デザインMacBook Airを試した大石結花さんによるファーストインプレッション。(2022/6/14)

本田雅一のクロスオーバーデジタル:
iPhoneの強みを反映した「Apple M2」登場 Appleの「黄金パターン」に弱点はあるのか?
AppleがMacにおいて自社設計のSoC「Appleシリコン」を採用する動きを強めている。Appleシリコンの展開において重要なのはiPhoneや一部を除くiPadで採用されている「Apple Aチップ」である。それはなぜなのか、ひもといていこう。(2022/6/12)

M2搭載の新型「MacBook Air」にApple円盤本社で触れた 電源ケーブルの色までチェック
MACお宝鑑定団流の細かすぎるハンズオンレビュー。(2022/6/9)

新「MacBook Air」は隙のない作り 大胆に進化した外観をハンズオンレビュー
米Appleは最新の自社製SoC「M2」の発表と同時に刷新した「MacBook Air」。「WWDC22」のハンズオン会場で実機に触れた印象は?(2022/6/8)

本田雅一のクロスオーバーデジタル:
新「MacBook Air」や「M2チップ」だけじゃない Appleが3年ぶりに世界中の開発者を集めて語った未来
抽選制ながらも約3年ぶり本社に開発者を招待して行われたAppleの「Worldwide Developer Conference 2022(WWDC22)」。今回は「Apple M2チップ」と、同チップを搭載する新しい「MacBook Air」「MacBook Pro(13インチ)」といったハードウェアの新製品も発表された。発表内容を見てみると、おぼろげながらもAppleが描く未来図が浮かんでくる。(2022/6/8)

ベルキン、6月8日/10日にAmazon限定で最大10%セール
ベルキンは、6月8日と6月10日にAmazon限定特別セールを開催。「Belkin BOOST↑CHARGE PRO MagSafe 3-in-1磁気ワイヤレス充電器」などが最大10%オフになる。(2022/6/8)

デル、3Kディスプレイを搭載したクリエイター向け16型ノート
デル・テクノロジーズは、クリエイター向けをうたった16型3K液晶ディスプレイ搭載ノートPC「Inspiron 16 Plus」の販売を開始した。(2022/6/7)

M2チップ搭載の新型「13インチMacBook Pro」は7月発売 17万8800円から
MacBook Proシリーズに、最新のM2チップを搭載した「13インチMacBook Pro」が登場する。発売は7月で、税込み17万8800円〜となる。(2022/6/7)

M2チップ搭載でファンレス駆動 新型「MacBook Air」は7月発売 16万4800円から
Appleの薄型ノートPC「MacBook Air」がモデルチェンジされる。新型のApple M2チップを搭載して処理パフォーマンスを向上しつつも、ファンレス設計は堅持している。店頭販売の上位構成には、新しいACアダプターも付属する。(2022/6/7)

「MacBook Pro」13インチも“M2”に デザインそのまま「Touch Bar」も継続 17万8800円から
米Appleは6月6日(現地時間)、ノートPC「MacBook Pro」の新モデルを発表した。価格は1299ドルからだが国内価格は17万8800円。7月に発売予定だ。(2022/6/7)

新型「MacBook Air」登場 新デザインで“M2”搭載 4色展開で液晶は“ノッチ”付き 16万4800円から
米Appleは6月6日(現地時間)、自社チップ「Apple M2」を搭載した新型「MacBook Air」を発表した。7月発売予定。米国は1199ドルからなのに対し、国内価格は円安を反映してか16万4800円からとなる。(2022/6/7)

サードウェーブ、“DTM向けモデル”に第12世代Core i7搭載ノート「raytrek R5-AA6」を追加
サードウェーブは、“DTM向けモデル”のラインアップに第12世代Core i7搭載15.6型ノートPC「raytrek R5-AA6 32GB DTM 向けモデル【Cubase UR12 動作確認済み】」を追加した。(2022/6/6)

AppleはWWDC22で新型MacBook Airを発表するかも AR/VRヘッドセットは出ないけどヒントはあり?
AR/VRヘッドセットを発表しないが、それに関する多くのヒントは残す可能性があるという。一方、MacBook Airの新モデルは可能性があるようだ。(2022/6/6)

ZOTAC、28.5mm厚のスリム筐体を採用したCore i5搭載ミニデスクトップPC
ZOTACは、第11世代Core i5プロセッサを搭載したミニデスクトップPC「ZBOX Mシリーズ edge MI646」を発売した。(2022/6/1)

「最強のCPU×最高のGPU」+αは何をもたらす? ゲーミングノートPC「Alienware x17 R2」の“強さ”を知る
デル・テクノロジーズが1月に発売したゲーミングノートPC「Alienware x17 R2」は、厚さ20.9mmのゲーミングノートPCとしては薄いボディーにCore i9-12900HKとGeForce RTX 3080 Ti Laptopを備える構成を選択できることが特徴だ。この記事では、これらのCPUとGPUを搭載する最上位モデル「スプレマシー」のカスタマイズモデルの実力をチェックしていく。(2022/5/31)

米GoogleがChrome OSバージョン102をリリース Chromebook向けの新機能を提供開始
米GoogleがChrome OS バージョン102の提供を開始した。Chromebookに新機能が提供されている。(2022/5/30)

Chromebook、低機能なUSBケーブルをつなぐと警告する新機能 「手書きメモ」アプリも追加
Googleは「Chrome OS」のバージョン102へのアップデートを公開した。Chromebookに低機能なUSBケーブルをつなぐと警告する機能が追加された。「手書きメモ」アプリがほとんどのスタイラス対応端末にプリインストールされる。(2022/5/30)

サードウェーブ、第12世代Coreプロセッサ採用のクリエイター向け15.6型/16型ノートPC
サードウェーブは、第12世代Core i7プロセッサを標準搭載したクリエイター向け15.6型/16型ノートPC計2製品を発表した。(2022/5/27)

MSI、15.6型ビジネスノート「Prestige 15」に4K液晶+第12世代Core i7搭載の新モデル
エムエスアイコンピュータージャパンは、第12世代Coreプロセッサを標準搭載した15.6型ノートPC「Prestige-15-A12UD-089JP」を発表した。(2022/5/26)

PR:最新トレンドを反映! 「Summit E14 Flip Evo A12」さえあればハイブリッドワーク時代を乗り切れる!
ハイブリッドワークが進む中で、ノートPCに求められる機能も大きく変化している。そのトレンドをいち早く取り入れた、エムエスアイコンピュータージャパン(MSI)の「Summit E14 Flip Evo A12 シリーズ」を細かくチェックした。(2022/5/25)

GIGABYTE、4K有機ELパネルを採用したクリエイター向け15.6型ノートPCを販売開始
ニューエックスは、GIGABYTE製となる4K有機ELパネル搭載のクリエイター向け15.6型ノートPC「AERO 5 KE4-72JP614SP」の取り扱いを発表した。(2022/5/24)

第11世代Core採用:
サードウェーブ、使い勝手を重視した15.6型ノートPC「THIRDWAVE SA50xi」を発表
サードウェーブが、第11世代Coreプロセッサを採用した新しい15.6型ノートPC「THIRDWAVE SA50xi」を発売する。従来の15.6型モデルよりも広いユーザー層を想定したモデルで、テンキーにもなるタッチパッドを備えるなど利便性を高めたことが特徴だ。(2022/5/19)

日本での展開は未定:
Acerが環境配慮製品「Vero」のラインアップを拡充 液晶一体型PCやプロシューマー向けディスプレイなどを投入
Acerの環境配慮製品「Vero(ヴェロ)」が、ノートPC以外にも展開されることになった。2022年内にかけて、ノートPCに加えて液晶ディスプレイ一体型PC、ディスプレイ、プロジェクターやキーボード/マウスも投入される予定だ。(2022/5/19)

ASUSがCore i9+RTX 3080 Tiを搭載したハイエンド17.3型ゲーミングノートなど2製品を投入
ASUSは、第12世代Core i9を採用したハイエンド構成の17.3型ゲーミングノートPC「ROG Strix SCAR 17 Special Edition(2022)」など2製品を発表した。(2022/5/17)

PR:高い性能が求められるビジネスシーンにThinkPadのモバイルワークステーションをお勧めする理由
「ThinkPad P14s Gen 2(第11世代インテル)」は、多彩なラインアップをそろえるレノボ・ジャパンのノートPCだ。モバイルワークステーションモデルならではの安定性や信頼性、そして優れた入力環境は一般のビジネスシーンでも大いに役立つ。最新モデルを細かくチェックした。(2022/6/16)

メカ設計ニュース:
裸眼3D立体視が可能なノートPCの受注生産を開始
日本エイサーは、裸眼で3D立体視ができるノートPC「ConceptD 7 SpatialLabs Edition(CN715-73G-SL76Z)」の受注生産販売を開始した。3DメガネやVRゴーグルを使わずに、ノートPCだけで裸眼3D体験ができる。(2022/5/12)

デスクトップのパフォーマンスをモバイルに――Intelが「第12世代Core HXプロセッサ」を発表
Intelが第12世代Coreプロセッサのラインアップを拡充し、モバイル環境でもデスクトップ並みのパフォーマンスが必要なユーザーに向けた「HXプロセッサ」をリリースした。搭載製品は順次登場する予定だ。(2022/5/11)

ノートPC用CPU最強? 「MSI Raider GE76 12U」でCore i9-12900HKの実力をチェック!
Intelの第12世代Coreプロセッサ(開発コード名:Alder Lake)のうち、モバイル向けで最高スペックを備える「Core i9-12900HK」。その実力はいかほどのものか、MSIのゲーミングノートPC「MSI Raider GE76 12U」を通してチェックしてみよう。(2022/5/10)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。

RSSフィード

公式SNS

EDN 海外ネットワーク

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.