• 関連の記事

「スポーツ用品」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

今春オープン予定:
アルペン、新宿に史上最大の旗艦店舗「Alpen TOKYO」 ヤマダ LABI東口館跡地
スポーツ用品販売のアルペンは2022年春、グループ史上最大の旗艦店舗「Alpen TOKYO」をオープンする。場所は新宿東口のユニカビルで、20年10月に閉店したヤマダデンキ LABI新宿東口の跡地。(2022/1/11)

在宅エクササイズ需要拡大に適応
ナイキやアディダスも超えた あのスポーツ系通販がコロナ禍で急成長した理由
2020年、英国でスポーツおよびアウトドア用品のオンライン売上高でトップとなった小売業者はArgosだったことが、ある調査で明らかになった。大手の競合を抑えて同社がトップに立った理由とは。(2021/12/22)

LED:
パナソニックがアイススポーツ施設のライティングをサポート、多様な利用形態に対応する劇場空間を創出
パナソニック エレクトリックワークス社は、屋内/屋外を問わず、高度なライティング技術を多くの自治体や公共施設に提供している。青森県八戸市の「FLAT HACHINOHE」でのアリーナ照明設備もその一つだ。FLAT HACHINOHEは、近隣の小・中学生のスケート授業からプロチームのアイスホッケーまで、各種アイススポーツに利用されており、フロアを転換することで、氷上以外の多彩な催しの場ともなっている。(2021/12/20)

ハイブリッドワークで「誰一人取り残さない企業活動」は可能か
テレワークが普及した結果「働く環境の選択」の自由度は格段に増した。テレワークか出勤かの2択ではない多様な働き方の選択を実現する「ハイブリッドワーク」に注目が集まる。(2021/11/17)

約1.1兆円:
スポーツ市場はコロナ禍前の半減、野球やサッカーのファン人口はどう変化した?
マクロミルと三菱UFJリサーチ&コンサルティングが共同実施した「2021年スポーツマーケテイング基礎調査」によると、2021年の「スポーツ参加市場規模」は1兆912億円。コロナ禍前の19年と比較すると、51.5%減少した。(2021/10/26)

切るじゃなくて着るほう 関西の方言「120のカッターってあります?」ってどんな意味?【マジで方言じゃないと思ってた言葉】
ナイフじゃない方のカッター。(2021/10/15)

メカ設計メルマガ 編集後記:
東京2020大会で感じた中小製造業の生き残り戦略?
車いす系の競技は特に迫力がありますね。(2021/8/31)

ダブルネーム店舗を推進:
ピアゴ碧南店、9月14日「ドン・キホーテUNY碧南店」にリニューアルオープン グループ力を活用し「情熱職人」も
「ピアゴ碧南(へきなん)店」(愛知県碧南市)は、9月14日に「ドン・キホーテUNY碧南店」へリニューアルオープンする。商圏が、2〜3世代が同居する4人以上の持ち家世帯が比較的多いエリアなのでそれに対応する。(2021/8/25)

金ラッシュ、株価はどうだった?
8月8日に閉幕した東京五輪の期間中、国内の株価はどうだったのか。日本が金メダルを10個以上獲得すれば大会期間中の株価が上昇するという経験則は……。(2021/8/10)

SIMULIA Community Virtual Conference Japan 2021:
アシックスが挑むシューズ設計の効率化、パラメトリック最適化プロセスの適用事例
アシックス スポーツ工学研究所は、ダッソー・システムズ主催の年次コミュニティーカンファレンス「SIMULIA Community Virtual Conference Japan 2021」のユーザー事例講演に登壇し、「Isightとアルゴリズミックデザインを用いたランニングシューズの構造設計効率化」をテーマに、独自のパラメトリック最適化プロセスによるシューズ設計の効率化に向けた取り組みを紹介した。(2021/7/12)

週末に「へえ」な話:
わずか3日で完売! ミズノ×マツダの「ドライビングシューズ」は、どんな特徴があるのか
ミズノとマツダが共同で開発した「ドライビングシューズ」が登場した。価格は3万9600円。ちょっと高いような気もするが、わずか3日で完売。人気を集めているシューズは、どのようにして開発したのか。(2021/7/11)

物流のスマート化:
店舗内に配送システムを構築する「MFC」、国内での普及可能性は
AutoStoreは2021年6月29日、同社が展開する自動倉庫型ピッキングシステムなどを活用したMFCの可能性について解説するセミナーを開催した。小売店舗内に配送拠点を設けるMFCは、迅速な配送を実現するシステムとして今後国内でも普及する可能性があるという。(2021/7/6)

好業績:
アルペン、CoCo壱番屋とコラボ キャンプ用カレーで「アウトドアの裾野広げる」
アルペンが壱番屋とコラボし、キャンプ用のレトルトカレーを発売する。コロナ禍でも好業績のアウトドア分野の裾野を広げる。(2021/6/27)

競合はユニクロ:
ワークマンで買うもの調査 「作業着」や「靴」を抑えて1位になったのは?
スパコロが全国10〜70代を対象に実施した「競合探索調査 ワークマン編」の結果を発表した。(2021/6/19)

3Dプリンタニュース:
SLS方式3Dプリンタ向けポリアミド樹脂材料「PA11」の国内販売を開始
XYZプリンティングジャパンは、BASFとのアライアンスプログラムに基づき、粉末焼結積層造形(SLS)方式3Dプリンタ向け樹脂材料「PA11」の販売開始を発表した。(2021/6/15)

需要に応え8色展開:
ミズノ、スポーツ素材のマスクで新色展開 シルエットを変更しフィット感向上
ミズノが水着素材を使ったマウスカバーの新色8カラーを発売した。さまざまなデザインを提供し、マスク需要の取り込みを目指す。(2021/6/1)

ヨネックスが「爽快マスク」発売 スポーツウェアの涼感素材を応用
ヨネックスが接触冷感性の高い素材を採用した最新版のフェースマスク「爽快マスク」を発売する(2021/5/14)

データドリブン経営基盤の構築、アルペングループが語る「内製化を失敗させない」3つのポイントの意味
EC市場の拡大やD2Cビジネスに代表される取引先メーカー自身の独自販売チャネル開発が盛り上がる中、IT資源にも相応の投資をしてきたリテール企業はどんなDXを進めるべきだろうか。1000万SKU、500万顧客の情報を抱え、レガシーシステムと「Excel集計」業務からの脱却に挑むアルペングループが今本気で向き合うDXの状況を聞いた。(2021/4/8)

世界を読み解くニュース・サロン:
中国でビジネスをしようと思ったら、あるあるのリスク
中国に進出している海外企業が、現地で混乱に陥っている。米スポーツ用品大手のナイキ、スウェーデンの衣料品大手H&Mなどは批判を浴び、SNS上でボイコット運動も。何が起きているのかというと……。(2021/4/8)

メカ設計メルマガ 編集後記:
パーソナライズされた製品づくり、メーカーは「選び方」も提案すべき!?
選択肢が増えることは喜ばしいけど、どうやって選べばいいのか?(2021/4/6)

Amazonの「新生活セール」は3月20日9時から! タイムセール中の新生活えりすぐりアイテムや家電、日用品まとめ
セール期間は3月20日の9時から23日の23時59分まで。(2021/3/20)

Amazonの「新生活セール」は3月20日9時から! 新生活えりすぐりアイテムや家電などタイムセール登場予定の商品まとめ
ほしい物リストやウォッチリストを有効活用しよう。(2021/3/16)

コロナ禍に負けないシステム開発の裏側:
PR:住友生命のデジタルシフト、保険業界の非対面営業をどのように実現するのか?
対面営業が中心だった保険業界にとって非対面、非接触のデジタルシフトは急務だ。デジタルを活用して契約者に新たな付加価値を提供する、住友生命の新型保険を支えるシステム開発基盤とは。(2021/1/29)

1月2日9時から「Amazonの初売り」開催 福袋の販売&セールにはiPad Proが登場
年始の初売り!(2020/12/26)

各社は品ぞろえを強化:
セブンがプレミアムな日本製「肌にやさしい洗えるマスク」を発売 機能性の高さに商機
セブン&アイ・ホールディングスが「セブンプレミアムライフスタイル 肌にやさしい洗えるマスク」(税別880円)を発売する。首都圏のセブン‐イレブンや全国のイトーヨーカドーなどで扱う。小売りチェーン各社は機能性マスクの品ぞろえを強化している。(2020/12/18)

「アルペン」一部店舗でスキー・スノボグッズ取り扱い終了へ 「あのアルペンが!?」「時代の変わる瞬間」と動揺広がる
アルペンといえばウィンタースポーツのイメージを持っていた方は多いのでは?(2020/12/14)

モノづくり総合版メルマガ 編集後記:
3Dプリンタの究極の活用は「最終製品への適用」か? 「試作」か?
どちらか一方だけということではありませんが……。(2020/12/10)

「経営可視化が簡単」なんてことはない:
情シス専門採用ゼロのチームが挑む、アジャイルなDXからの経営高度化への道のり
データドリブン経営を考えたときにまず着手する必要があるのが、経営情報、実績情報の可視化だ。だが、重厚長大なシステム設計をしていては市場トレンドに取り残されてしまう。IT専門の人材がいない、数百万の商品を扱う企業はどうこの問題を克服したのだろうか。(2020/11/25)

スポーツ用品のファイテン、DB基盤をOracle Cloudに移行 受注データの取り込み時間を40分の1に
スポーツ用品などを展開するファイテンが、販売管理システムのデータベース基盤を「Oracle Database Cloud」に移行。従来は、データ量が増えるにつれて処理性能が低下していたが、移行後は受注データの取り込み時間を約10分から約15秒(40分の1)に短縮できているという。(2020/10/29)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
ビックカメラ、ワークマン、アルペン…… 異業種の参入で盛り上がるアウトドア市場の今
アウトドア市場が盛り上がっている。ビックカメラやコーナン商事が相次いで専門店をオープンするなど、異業種からの参入も相次ぐ。どこまで伸びるのか。(2020/10/13)

高い通気性:
ファミマが1100円の「機能性マスク」を数量限定で発売 デサント社製
ファミリーマートは「DESCENTE ATHLETIC MASK(デサントアスレティックマスク)」(税込1100円)を発売する。デサント社のノウハウを生かして開発した商品。数量限定。(2020/10/9)

au PAYがゼビオグループのスポーツ用品店で利用可能に 「スーパースポーツゼビオ」「ヴィクトリア」「ヴィクトリアゴルフ」「エルブレス」でも
KDDIのスマホ決済サービス「au PAY」が、ゼビオグループが運営する「スーパースポーツゼビオ」「ヴィクトリア」「ヴィクトリアゴルフ」「エルブレス」の各スポーツ用品店で利用可能になった。(2020/10/5)

モノづくりスタートアップ開発物語(4):
靴内センサーを小型化せよ、ベンチャーが挑む未経験のスマートシューズ作り
オープン6年目を迎えた東京・秋葉原の会員制モノづくり施設「DMM.make AKIBA」で社会課題を解決しようと奔走しているスタートアップを追いかける連載「モノづくりスタートアップ開発物語」。第4回はスマートシューズを開発しているno new folk studioのCEO 菊川裕也氏に、開発経緯などを聞いた。(2020/10/1)

【Amazonタイムセール祭り】酒! つまみ! 牛丼! セール最終日の注目アイテムまとめ
もう買い忘れはないですか?(2020/9/21)

【Amazonタイムセール祭り】アイリスオーヤマの4Kテレビが3万3800円、ASUSのゲーミングモニターが1万1676円など、セール2日目の注目商品をチェック
セールは9月21日の23時59分まで。(2020/9/20)

【Amazonタイムセール祭り】セール開幕! マスク、PC、日用品など注目商品ピックアップ
セールは21日23時59分まで。(2020/9/19)

帝人子会社が開発した素材を使用:
ゼビオが機能性マスクを発売 「ずっとつけていたくなる快適さ」目指す
スポーツ用品店を運営するゼビオが機能性マスクを発売。帝人子会社の開発した素材を使用。「ずっとつけていたくなる快適さ」を目指した。(2020/9/11)

コロナ禍で成長が再加速するEC市場【後編】
EC急成長を“コロナ特需”で終わらせないために「CX」が重要な理由
新型コロナウイルス感染症の拡大をきっかけにEC経由で売れるようになった商品は、流行が収まれば売れ行きも元通りに戻ってしまうのか。そうならないために重要なのが「CX」だという。どういうことなのか。(2020/9/7)

メルカリの取引、年下の出品を年上が買う“逆お下がり”が多数 調査で明らかに
「メルカリの取引では、年下の出品者から年上の購入者が商品を購入する“逆お下がり型”が、年上から年下が購入する“お下がり型”よりも多い」という調査結果を、メルカリ総合研究所と博報堂生活総合研究所が発表した。(2020/8/31)

コロナ禍で成長が再加速するEC市場【前編】
新型コロナが「ECブーム」を引き起こした3つの要因
新型コロナウイルス感染症の流行で、消費者と企業の新しいオンライン販売習慣が形成され、「EC」がブームとなっている。このトレンドは1年、あるいは永遠に続く可能性もあると専門家は予測する。(2020/8/31)

水曜インタビュー劇場(現場公演):
3年で売上2倍に! ミズノのワークビジネスが、伸びている理由
ミズノの「ワークビジネス」が伸びている。売り上げを見ると、直近3年間で2倍の規模に。ミズノと言えば「スポーツメーカー」のイメージが強いのに、なぜこの分野にチカラを入れているのか。担当者に話を聞いた。(2020/8/26)

学校現場にも配布:
デサントが動いても快適なマスクを発売 スポーツウェア開発の知見を活用
スポーツ用品のデサントジャパンがマスクを発売する。スポーツウェアの開発で培ってきた知見を基に開発した。息苦しさとムレを抑制しつつ、身体を動かしていても快適に着用できることを目指した。(2020/8/21)

ピカチュウのスポーツグッズがミズノからあらわれた! 黒地にピカチュウシルエットがスタイリッシュな全25種類
お出かけ中も、スポーツ中も、ピカチュウと一緒でチュウ!(2020/8/7)

スポーツ用品メーカーの参入相次ぐ:
アディダスが独自のマスクを直営店で発売 アプリの先行予約分は完売
アディダスが「ADIDAS フェイスカバー」(税別1390円)を国内の直営店で8月7日に発売する。8月1日にadidasアプリで先行予約を実施したが、現在は完売している。洗って繰り返し使用することが可能。(2020/8/6)

「どう見てもガラスやのにグニャって出来んの面白すぎるw」 Twitterで話題の“シリコングラス”が最高に不思議
脳が混乱するw(2020/7/24)

材料技術:
ミズノ史上最高の反発性を実現した新素材は用具開発のノウハウから生まれた
ミズノは、オンラインプレスカンファレンスを開催し、「ミズノ史上最高」をうたう優れた反発性を実現した新素材「MIZUNO ENERZY(ミズノエナジー)」と、同素材を使用した2つの新シューズを発表した。(2020/7/2)

【Amazonタイムセール祭り】セール終了まであとわずか! 冷感寝具やFire HD 10 タブレットなど、最終日の注目商品をチェック
セールは6月28日の23時59分まで!(2020/6/28)

【Amazonタイムセール祭り】39時間のビッグセール! Kindle Paperwhiteなど注目商品をチェック
寝苦しい夏の夜にピッタリな冷感・速乾の寝具がセール。(2020/6/27)

アルペンから涼しいマスク2タイプ 保冷剤で口周りを冷やすマスクと薄い生地でひんやり涼しい冷感マスクが発売
新しい夏のライフスタイルを支えるグッズ。(2020/6/23)

競合多数:
開店3時間前に行列ができる店舗も ユニクロの「エアリズムマスク」発売で激化する競争
ユニクロがエアリズムマスクを発売した。発売初日、東京都内の店舗では開店3時間前から行列が。夏用マスクの競争は激しさを増す。(2020/6/19)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。

RSSフィード

公式SNS

EDN 海外ネットワーク

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.