• 関連の記事

「白物家電」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

質問!家電製品→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」で家電製品関連の質問をチェック

PR:【読者限定クーポンあり】Amazon スマイルSALEで「ECOVACS(エコバックス)」のロボット掃除機がお得! 対象製品が最大約45%オフ
ECサイト「Amazon.co.jp」において、4月19日9時からスマイルSALEが始まる。ロボット掃除機を手掛ける「エコバックス(ECOVACS)」も、幾つかの商品をセールに出品している。この記事では、特にお勧めしたいセール商品を紹介する。(2024/4/18)

売り方にも改革を実施:
アイロボットが4万円切りの「水拭き対応ロボット掃除機」を投入 “一家に1台”を目指す
アイロボットジャパンが、実売価格で4万円を切る水拭き対応ロボット掃除機を発売する。累計出荷台数が日本の全世帯数の1割を超えた今が、ロボット掃除機の普及を進めるチャンスと見た上での“攻め”だ。(2024/4/17)

アイロボット、4万円を切る“水ぶき対応ルンバ”
アイロボットジャパンは16日、水ぶきにも対応したロボット掃除機「Roomba Combo Essential robot」を発表した。(2024/4/17)

多関節で角度を自由に調節できるMagSafe式車載ホルダー3種 サンワサプライから
サンワサプライは、4月16日にMagSafe対応の車載ホルダー3種を発売。エアコン吹き出し口、吸盤、ドリンクホルダーに取り付けられ、変形する多関節で角度を自由に調節できる。価格は2680〜3980円(税込み)。(2024/4/16)

エアコン業者が施工ミスで階段に大穴→直さぬまま音信不通に SNSで連絡求め続ける住人に詳細を聞いた
「責任を持って直す」と言ったまま、業者は連絡を絶ったとのこと。うわぁ……。(2024/4/13)

ARニュース:
ARで掃除した経路をリアルタイムで可視化、ダイソンが無駄のない掃除体験を提案
Dysonは掃除した場所をリアルタイムで可視化し、効率的な掃除を可能にするARツール「Dyson CleanTrace」を発表した。コードレス掃除機「Dyson Gen5detect」とLiDARセンサー搭載スマートフォンを組み合わせて利用する。(2024/4/11)

早まる熱中症対策 家電量販店はエアコン購入早割、対応の飲料や日傘の売り場拡大へ
全国で桜の満開発表が相次ぐ中、早くも熱中症対策の動きが出始めている。家電量販店ではエアコンの早期購入で特典を付与するサービスが始まり、熱中症対策の飲料や日傘などの売り場を例年より早く拡大する動きもみられる。(2024/4/10)

「タケノコ」を見たらエアコン試運転 シャープとヤフーの斬新な提案
シャープは8日、ヤフー・データソリューションと共同で「たけのこを見たらエアコンの試運転をしてほしい」という提案を始めた。(2024/4/9)

新会社「ソニーサーモテクノロジー」始動 “着るエアコン”事業を拡充へ
ソニーは8日、新会社・ソニーサーモテクノロジーが1日付で事業を始めたと発表した。社内のスタートアップ支援プログラムから生まれた「REON POCKET」事業を独立させた。(2024/4/8)

洗濯機の単独ライブだー! 脱水時に鳴りだしたリズミカルな振動音に「ドラム洗濯機」「コレは鬼譜面」
ドンドンドンドドドドドンドンドド……。(2024/4/6)

11日間空けてから帰宅 → 「うそだろ……」 エアコンの「本当に信じたくない話」にヒヤリ
無償に悔しい気持ちになるやつ……。(2024/4/5)

Dreame、ベースステーションの自動洗浄にも対応した多機能設計のロボット掃除機「DreameBot X30 Ultra」 Makuakeで先行予約開始
Dreameは、多機能設計の全自動ロボット掃除機「DreameBot X30 Ultra」の先行予約を開始した。(2024/3/27)

PR:忙しくても時間の余裕が生まれる!  ロボット掃除機「DreameBot X30 Ultra」がかなえるペットとの“濃密時間”
コロナ禍でペットを飼い始めたものの、コロナ禍以前の生活に戻ってしまったため、ペットとの時間を確保できないと思い悩む飼い主は多い。生活の中で“自動化”できるところは自動化して、ペットと触れ合う時間を捻出したい――そう考えている人にお勧めなのが、Dreameのロボット掃除機「DreameBot X30 Ultra」だ。ペットと暮らす上で欠かせない掃除と、それに関係するあれこれをハンズフリー化できる。(2024/3/27)

階段を上るロボット掃除機、米国のスタートアップが開発
階段の上り/下りしながらフロアを跨いで掃除するロボット掃除機「MIGO Ascender」が、米国のクラウドファインディングサイト「Kickstarter」に登場した。(2024/3/26)

調理用保存容器を選ぶ時に消費者が重視していること 「価格」を抑えた1位は?
EDI基幹プラットフォームの運用などを手掛けるプラネットは、調理用保存グッズに関する意識調査を実施した。その結果、自宅では「プラスチック製」を最も使用しており、保存容器を選ぶ際には「電子レンジの使用が可能かどうか」を重視していることが分かった。(2024/3/26)

サイバーセキュリティ規格に対応:
短距離無線通信向けワイヤレスSoC、STが発表
STマイクロエレクトロニクスは、最新のサイバーセキュリティ規格に対応した短距離無線通信向けワイヤレスSoC(System on Chip)「STM32WBA5シリーズ」を発表した。ウェアラブル機器やスマートホーム機器、ヘルスモニター、スマート生活家電などの用途に向ける。(2024/3/25)

分かりにくいけれど面白いモノたち:
冷えた肉まんを入れておくだけで“熱々”に 電子レンジみたいな布バッグ「HO-ON」の革新性
「CES2024」でベストオブイノベーションを受賞した、持ち運べる電子レンジバッグ「WILLCOOK HO-ON」は、ものすごくイノベーティブな製品だと思うのだ。しかも開発の経緯も面白い。(2024/3/23)

PR:【読者限定クーポンあり】Roborockの最新ロボット掃除機が最大6万5010円引き 「Amazon新生活ラストセール」対象の注目製品をチェック!
Amazon.co.jpで3月29日から4月1日まで開催される「Amazon新生活ラストセール」では、Roborock(ロボロック)の最新ロボット掃除機/スティック型水拭き掃除機が最大6万5010円引きで販売される。この記事では、対象商品の中でも特にお勧めしたい商品を紹介する。(2024/3/25)

ニトリの“179円”冷蔵庫整理グッズがコスパよすぎ! 細かい調味料をスッキリ整頓できて便利そう
チューブのわさびとか、しょうゆの小袋とかね……。(2024/3/20)

新生活に備えたい:
モバイルバッテリーからロボット掃除機までそろう最大47%オフの「Anker新生活祭り」開催!
モバイルバッテリーでおなじみのAnkerが、「Anker 新生活祭り」をスタートした。対象製品はモバイルバッテリーのほか、ポータブル電源、AV関連製品、ロボット掃除機など。新生活を始めるのにぴったりな製品が最大47%オフとなっている。また条件を満たした人向けにポイント還元キャンペーンも開催している。(2024/3/19)

【修正あり】“ミルクティーをそのまま食べているような”クッキー、隠し味は冷蔵庫の…… 159万表示の簡単レシピが「また作りたい!」と好評
なるほど、あれを入れるのか!※3月24日14時50分修正あり 材料の卵1個→卵黄1個に修正しました(2024/3/19)

小寺信良のIT大作戦:
あたりまえになった「ロボット掃除機」 便利だからでは許されなくなる、“次の競争”とは
日用家電として、炊飯器、洗濯機、掃除機、エアコンなどは必需品と言えるが、昨今急速に日用家電の仲間入りを果たしたのが、ロボット掃除機である。iRobotの「ルンバ」がロボット掃除機の代名詞であった時代はすでに10年以上昔であり、今は多種多様のメーカーが参入している。(2024/3/11)

洗濯機の振動と音に“ビート”を感じた男の子、笑顔で踊り出し…… 見事な縦ノリダンスに笑顔になる【海外】
この洗濯機、いいバイブスしてる。(2024/3/12)

全部買っても“4000円”程度なの!? ニトリの「洗濯機まわり収納」3種類がどれも便利そう
ゴチャゴチャしがちなスペースをスッキリ。(2024/3/11)

キッチンで冷蔵庫をカリカリするワンコ、何をしているのかと思ったら…… 自分で氷を取り出しちゃう賢さにびっくり「人間を見て学習してたんだね」【米】
完璧に使いこなしています。(2024/3/11)

ドコモでんきで「ピークシフト」をするとdポイントがもらえるプログラム開始 自動節電サービスも提供
NTTドコモの電力サービス「ドコモでんき」で、電力のピークシフトをすると、その取り組みに応じて「dポイント」がもらえるエコプログラムが始まる。エアコンを自動で制御して節電をサポートする機能も新たに提供される。(2024/3/4)

掃除機と合成洗剤をつかわない掃除方法が懐かしくて新しい 「赤ちゃんいるのでやってみます」「祖母と母を思い出した」と120万再生
古くて新しい掃除法。(2024/3/4)

アンカー・ジャパン、掃除機を半額、充電器などを15〜30%オフにするセール 3月5日まで開催
アンカー・ジャパンは、公式サイトで掃除機などを50%オフ、充電器やモバイルバッテリーなどを15〜30%オフにするセールを開催している。期間は2月28日〜3月5日。記事内は全て税込み。(2024/3/3)

市ケ谷駅周辺で目撃された“カモの謎行動”に騒然 水路が渦を巻く光景に「洗濯機みたいだ」「狂乱の踊り食い」
カモ駄じゃれも集まりました。(2024/3/2)

Anker、セルフクリーニング機能を搭載したハイエンド仕様のロボット掃除機「Eufy X10 Pro Omni」
アンカー・ジャパンは、Eufyブランド製ロボット掃除機の最上位モデル製品「Eufy X10 Pro Omni」を発表した。(2024/2/28)

「時差投稿」宣言の北斗晶、ブログ写真をよく見てみると……? 白物家電の英語ボタンで示唆「円安だし」
「炊かずにはいられない」(2024/2/26)

今どき! 買いどき! デジモノ道案内!:
アイロボットが「ルンバ」のサブスクサービスを刷新 サブスクマニアも絶賛するその内容は?
アイロボットジャパンが、ロボット掃除機「ルンバ」や空気清浄機「クラーラ」などを月額制で利用できる有料サブスクリプションサービスをリニューアルする。最低契約期間を大幅に短縮する他、期間途中の解約に伴う違約金の廃止、サブスクリプションコースの簡略化など、改定内容は意外と多岐に渡る。この改定の狙いはどこにあるのだろうか?(2024/2/22)

3年使うと製品もらえる──「ルンバ」公式サブスクが内容一新 リユース品なら月額980円から
アイロボットジャパンは21日、ロボット掃除機「ルンバ」の公式サブスクを一新し、いわゆる“期間縛り”や違約金を撤廃し、利用期間に応じて料金を減額すると発表した。3年後には製品の所有権がユーザーに移る。(2024/2/21)

品質・技術の評価が高い白物家電メーカーは? マイボイスコムが発表
マイボイスコムが品質・技術や信頼性など、白物家電に対するブランドイメージ調査の結果を発表した。(2024/2/17)

TP-Link、独自の障害物回避センサーを内蔵した2in1ロボット掃除機
ティーピーリンクジャパンは、独自のMagSlim LiDARセンサーを搭載した2in1ロボット掃除機「Tapo RV 20 Mop」「Tapo RV20 Mop Plus」を発表した。(2024/2/15)

脱炭素:
グリーン冷媒「R1234yf」を採用した冷蔵庫を対象に冷媒ガス漏れ修理を10年無料
フクシマガリレイは、グリーン冷媒「R1234yf」を採用した業務用冷凍冷蔵庫(タテ型/ヨコ型)とキューブアイス製氷機小型タイプを対象に冷媒ガス漏れの修理費を10年間全額保証するサービス「冷媒ガス漏れ10年保証」を2024年4月から開始する。(2024/2/14)

ファイルーズあい、冷蔵庫をレトロ調にDIY 生まれ変わった姿に「1人で!?」「センスもすごい」と反響
オシャレだ〜!(2024/2/9)

石角友愛とめぐる、米国リテール最前線:
レジ待ち不要、商品を「冷蔵庫にしまってくれる」?――Walmartの顧客体験はここまで進化する
「生成AIによる検索機能強化」「WalmartアプリでのAI活用」「ドローン配達」。Walmartが発表した、24年に行う顧客体験改善の取り組みを見てみましょう。(2024/2/9)

高さを20〜30%削減:
高コスト効率のハイブリッドToF技術、ロボット掃除機の「低背化」に貢献
Infineon Technologiesは2024年1月30日(ドイツ時間)、1つのToFイメージセンサーと2種類の照明を組み合わせた次世代スマートロボット用ハイブリッドToF(hToF)ソリューションを開発したと発表した。(2024/2/8)

貝印、「レンジでゆでたまご」を発売 特徴は?
貝印は、電子レンジでゆでたまごが作れる「レンジでゆでたまご」を発売している。(2024/2/6)

積雪時にエアコンから異音 → 実は故障ではなく…… ダイキンによる「雪の時のエアコントラブル回避法」がためになる
覚えておきたい。(2024/2/5)

冷蔵庫がカラッポ!→男4人の父子家庭で、息子たちが奮闘! サバ缶を使ったハンバーグがおいしそう
仲のいい家族です。(2024/2/6)

ニトリ、マグネットで貼り付ける「マグネットスパイスボトル」「調味料ストッカー」発売
ニトリは、マグネットで冷蔵庫などに取り付け可能な「マグネットスパイスボトル・調味料ストッカー」を発売した。(2024/1/31)

Amazon特選タイムセール祭り:
夢の全自動ロボット掃除機が20万円切り! 最大35%もお得にクリーンな環境を手に入れよう
Amazon特選タイムセール祭りの先行セールに、ロボット掃除機を手掛けるドリーミーテクノロジージャパンが参戦している。セール対象品はもちろんロボット掃除機だ。事前片付け、モップの水洗い、ゴミの収集不要な全自動タイプもお得に買える。(2024/1/29)

小寺信良が見た革新製品の舞台裏(28):
「炊き立てのおいしいご飯」を再発明 自動計量IH炊飯器が持つすごみ
2023年7月に登場した自動計量IH炊飯器「SR-AX1」は、装置内にあらかじめ米と水を入れておけば、スマートフォンからの遠隔操作で炊飯量がセットでき、指定時間までに炊き上げるという家電だ。最近、“攻めた”白物家電を展開するパナソニックだが、狙いは何か。開発者らに話を聞いた。(2024/1/31)

電気代高騰は追い風 ワークマンやドンキの進化する「着るこたつ」
消費電力が大きいエアコンを使わず、温まることができる「着るこたつ」注目を集めている。各社が発売する着るこたつの特徴や消費者の反応、売れ行きをまとめた。(2024/1/25)

BLUETTI、飲み物や食材も冷やせるポータブル電源「SwapSolar」発売 製氷機能も搭載
BLUETTIは、ポータブル冷凍冷蔵庫「MultiCooler」とポータブル電源「AC180T」を組み合わせた「SwapSolar」を発売。AC180Tのプラグイン式バッテリーパックも利用できる。(2024/1/22)

冷凍庫や野菜室の中もスマホで確認できる冷蔵庫、日立が発売
日立グローバルライフソリューションズは18日、「冷蔵庫カメラ」の機能を拡大した670L容量の冷蔵庫「GXCC67V」を発表した。(2024/1/18)

メイドインジャパンの現場力:
新型冷蔵庫は整理整頓の促進で省エネ貢献、三菱電機 静岡製作所のモノづくり
三菱電機では静岡製作所において報道陣に冷蔵庫の新製品を発表するとともに、静岡製作所の冷蔵庫の生産ラインを公開した。(2024/1/18)

1Dモデリングの勘所(27):
快適性をデザインする 〜快適性を保つエアコンの運転法〜
「1Dモデリング」に関する連載。連載第27回は、ひとが感じる快適さを熱的視点で考え、モデル化、評価可能であることを示した前回の内容を踏まえ、快適性を具体的に評価するとともに、快適性のモデリングから分かったことを整理する。(2024/1/17)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。

RSSフィード

公式SNS

EDN 海外ネットワーク

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.