• 関連の記事

「マイク」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「マイク」に関する情報が集まったページです。

HIKAKINさん、イベント中に不審者に絡まれマイク奪われる 視聴者から「ガチの放送事故」「無事でよかった」の声
こわ……。(2022/8/14)

AMDの新Radeon用ドライバでノイズキャンセリングが可能に 4K画質でのマイクラ性能が最大92%向上
AMDがRadeon向けのドライバソフト「AMD Software: Adrenalin Edition v22.7.1」をリリースした。多数の機能追加や改善が行われた。(2022/7/29)

デビッド・ベッカム、音痴で有名だった妻ヴィクトリアのカラオケ動画をシェア 激レア熱唱と思いきやとんだオチ
よくマイクのプラグをスタッフに抜かれていたという……。(2022/7/26)

ワンコが結婚式で全力疾走! 「うおおおおお!!(興奮)」と駆け抜けマイクスタンドを倒す姿に大盛り上がり【米】
思い出に残る結婚式。(2022/7/24)

スマホのバッテリー劣化を予測できるアプリ「スマホカルテ」、一般公開に
ニューズドテックは、7月4日に診断アプリ「スマホカルテ」の一般公開を開始。電源コネクター、カメラ、マイク、Wi-Fi、イヤフォン、液晶画面や通話/通信、ネットワークローミングなどの状態をチェックできる。(2022/7/4)

リコー、会議用360度Webカメラ発売 発言者自動追尾、マイク内蔵「RICOH Meeting 360 V1」
リコーが会議用360度Webカメラシステムを発売。参加者全員の様子を映し出すとともに、発言者を自動認識して瞬時にクローズアップできる。(2022/6/23)

アンカー、4-in-1ビデオバー「AnkerWork B600 Video Bar」を販売開始
Webカメラ、LEDライト、マイク、スピーカーの4つの機能を1つにした製品。(2022/6/21)

家に帰ったら玄関の前に「ヒプノシスマイク」が届いていて…… “ヒプマイ”ファンに送られたサプライズ満載の誕生日会に6万いいねとお祝いの声が集まる
まさにサプライズ。(2022/5/25)

ビデオ会議用コンデンサーマイクの入門機「Blue Snowball iCE」を試す
ビデオ会議で気になる部分として、自分の音声がきちんと相手に届いているかというのがある。手軽かつお手頃価格で入力部分を強化できるコンデンサーマイクを試した。(2022/5/25)

Innovative Tech:
“スマホのマイクでこっそり盗聴”を妨害する技術 静かな音で会話内容を改ざん
米コロンビア大学の研究チームは、不正なマイクが取得したユーザーの会話の言葉を正しく聞き取れないようにする攻撃を提案した論文を発表した。(2022/5/17)

ソニー、ノイキャン性能を引き上げた「WH-1000XM5」 独自チップ2基とマイク8個 通話性能も向上
ソニーは、アクティブノイズキャンセリングに対応した新型ワイヤレスヘッドフォン「WH-1000XM5」を発表した。ソニーストアでは4万9500円で販売。5月27日に発売予定だ。(2022/5/13)

デルがテレワーク向けディスプレイを発売 Web会議に必要なカメラ/マイク付きモデルも
デル・テクノロジーズが、法人ユーザー向けのテレワーク向けディスプレイを3製品発表した。HDMI入力端子を備えることで汎用(はんよう)性を高めたスタンダードモデルの他、Webカメラやマイクを備えることでWeb会議の利用に便利なモデルも用意した。(2022/4/27)

Innovative Tech:
ビデオ会議中、マイクが“ミュート”でも音が取得されている問題 米国チームが検証
米University of Wisconsin-Madisonと米Loyola University Chicagoの研究チームは、一般的なビデオ会議アプリにおいて、マイクをミュートにしている状態であっても音を取得できる可能性を指摘した論文を発表した。(2022/4/21)

ボイスチャットしながらゲーム配信できる小型ミキサー、ヤマハから登場 HDMI入力でゲーム機も接続可能
ヤマハは同社初となるゲーム配信・ボイスチャット用の小型ミキサー「ZG01」を発売すると発表した。PCやゲーム機、スマートフォンと接続可能で、マイク・ヘッドセットを含めた各入力音源の音量を瞬時に調節し、ボイスチャットやゲーム配信が行えるという。(2022/4/20)

Anker、「スピーカー付きメガネ」を国内販売へ 1万9990円 マイクも内蔵
アンカー・ジャパンは、同社のオーディオブランド「Soundcore」初のオーディオグラスを国内販売すると発表した。(2022/4/13)

本体でAIノイズ低減するピンマイク「Razer Seiren BT」がすごい
Bluetoothピンマイクの「Razer Seiren BT」を購入した西田宗千佳さんがお気に入りのポイントを解説。(2022/4/4)

Web会議などの利用に向く全指向性の薄型USBマイク
サードウェーブは、薄型コンパクト設計のUSBマイク「DN-916114」の取り扱いを開始した。(2022/4/1)

JBL、用途に応じて指向性の切り替えができるゲーミングUSBマイク
ハーマンインターナショナルは、ゲーミングオーディオデバイス「JBL Quantum」シリーズからゲーミングUSBマイク「JBL Quantum STREAM」を発売する。(2022/3/17)

猫「盛り上がってるかーい!?」 ロックンローラーポーズの猫に“マイクを持たせてみた”画像が集結しお祭り騒ぎに
いえーい!(2022/2/26)

ホールでの録音をデジタルツインによる空間オーディオでシミュレートしてみた(作例付き)
Logic Proの空間オーディオ機能を活用し、モデリング音源と仮想マイクでホール収録を再現する試み。(2022/2/25)

動画特化の新型ミラーレス「GH6」、パナソニックが正式発表 5.7K60p撮影 約26万円
パナソニックがマイクロフォーサーズ規格の新型ミラーレスカメラ「LUMIX DC-GH6」を発表。5.7K/60pや4K/120p撮影に対応した他、5.7K/30pのProRes撮影をサポートする。(2022/2/22)

小林陵侑「パンダしか反響ないんだが」 “感謝のインタビュー”でのマスコットの扱いが気になって仕方ない
マイクの位置がまた絶妙。(2022/2/15)

Innovative Tech:
署名時の手の動きから、本人か偽物かを判定 スマホ内蔵マイクとスピーカーで音を分析
中国の上海交通大学の研究チームは、スマートフォン内蔵のマイクとスピーカーによる音響信号を利用して、手書き署名時の手の動きを捉える自動検証システムを開発した。マイクから発して手に跳ね返った音響信号を記録し分析することで、手の動作を識別する。(2022/2/7)

【お仕事楽しい】リモート会議中にゲップ音が! マイクのミュートを逆にしてしまい会議ザワつく
ミュート設定わかりにくい時あるよね……。(2022/1/24)

人工知能ニュース:
雑音を抑え、指向性の高い集音機能を備えたエッジAIソフトウェアを試作
フェアリーデバイセズとNTTテクノクロスは、首掛け型ウェアラブルデバイス「THINKLET」向けエッジソフトウェアを試作した。マイクアレイとインテリジェントマイク技術を組み合わせ、高い指向性集音機能を提供する。(2022/1/21)

Dellが32型4Kビデオ会議向けディスプレイを発表
DellがCES 2022に合わせて32型4K解像度ディスプレイ「U3223QZ」を発表した。14Wのスピーカーとデュアルアレイ型マイク、物理的にさえぎる機能を搭載したカメラが標準装備されている。【更新】(2022/1/5)

3000円切るiPhone用ワイヤレスピンマイクの実力は? 「WindTour LJM001」を試した
iPhoneに接続したLightning受信機を使うラベリアマイクをレビューした。(2022/1/5)

パナ子会社、軽量なVR HMD「MeganeX」発表 メタバース向けに「音漏れしないマイク」「冷温デバイス」も
パナソニック子会社のShiftallが、メタバース向けデバイス3種をパナソニックと共同開発した。VRヘッドセット、音漏れ防止機能付きマイク、冷温デバイスを2022年春以降に発売する。(2022/1/5)

アンカー、音声配信などに向くコンデンサーマイク
アンカー・ジャパンは、Ankerブランド初となるコンデンサーマイク「Anker PowerCast M300」の販売を開始した。(2021/12/21)

Media Tek Filogic 130、Filogic 130A:
BluetoothとWi-Fiを共存できるIoT機器向けSoC
Media Tekは、IoTデバイス向けSoC製品「Filogic 130」「Filogic 130A」を発表した。マイクロプロセッサやAIエンジン、Wi-Fi 6およびBluetooth 5.2サブシステム、PMUを1つのチップに集積している。BluetoothとWi-Fiの高度な共存が可能だ。(2021/12/27)

「ビッグボス」新庄監督、プライベートドライブでドライブスルーを初体験 マイクに向かって「初めまして!」ってかわいすぎか!
どんな時もあいさつを欠かさない新庄監督なのです。(2021/11/22)

ベンキュー、テレワークなどにも向くノイズキャンセリングマイク搭載23.8型/27型液晶ディスプレイ
ベンキュージャパンは、フルHD表示に対応した23.8型/27型液晶ディスプレイ2製品「GW2485TC」「GW2785TC」を発売する。(2021/11/1)

iOS 15の「FaceTimeリンク」を試してみた 表示や音声の新機能も
iOS 15ではFaceTimeに関して多くのアップデートがあり、使い勝手が向上している。ビデオ通話に招待できる「FaceTimeリンク」機能が使えるようになった。参加者のグリッド表示にも対応し、通話音声では「マイクモード」の変更ができるようになった。(2021/10/29)

サンワ、ゲーム実況などにも向くモニタリング機能付きスタンドマイク
サンワサプライは、4極ミニプラグ接続に対応した汎用タイプのスタンドマイク「MM-MCF04BK」を発表した。(2021/10/21)

Clubhouse、高音質ステレオの「ミュージックモード」 外部ミキサー利用も可能
Clubhouseに「Music Mode」が追加される。“高音質で優れたステレオサウンド”で音楽をブロードキャストできる機能だ。USBマイクやミキサーなどのプロ仕様のオーディオ機器を使うこともできる。(2021/10/15)

Googleで「Google tuner」を検索するとマイクでチューニングできる
Google検索で「Google tuner」を検索すると、チューナーが表示される。端末のマイクから音を入力すると音程が表示される。「National Carry a Tune Week」を祝して追加したものだ。(2021/10/9)

ロジクール、ゲーミングヘッドセット用プレミアムマイク「Blue Icepop」を発売
ロジクールは、プレミアムマイクブランド「Blueマイクロフォンズ」より、ゲーミングヘッドセット用プレミアムマイク「Blue Icepop」を同社のロジクールGおよびASTRO Gaming公式オンラインストアで発売した。オンラインストア価格は5940円(税込み)。(2021/8/11)

エレコム、ビデオ会議にも向くスタンドマイクなど4製品
エレコムは、オンライン会議などに適したマイク製品計4モデルの販売を開始する。(2021/7/20)

最大25dBのノイズキャンセリングが可能なワイヤレスイヤフォン「HUAWEI FreeBuds 4」が登場 7月30日発売
ファーウェイ・ジャパンが7月30日、ワイヤレスイヤフォン「HUAWEI FreeBuds 4」を発売する。最大25dBの開放型ハイブリッドアクティブノイズキャンセリングや、デュアルマイクを搭載する。(2021/7/13)

荻窪圭のデジカメレビュープラス:
パナソニック「GH5 II」でライブ配信やってみた 静止画も安定の新フラグシップ機
パナソニックからマイクロフォーサーズのフラッグシップ機が久しぶりにリニューアルして登場した。「GH5 II」だ。なにはともあれ、ライブ配信を試してみた。(2021/7/3)

ロジクール、宅録にも向くミュージシャン向けコンデンサーマイク
ロジクールは、プレミアムマイクブランド「Blueマイクロフォンズ」からミュージシャン向けコンデンサーマイク計3製品を発売する。(2021/7/1)

AIが音でカンニング検知、オンライン試験の不正対策に 会話や“カンペ”めくる音を検出
神奈川工科大は6月28日、オンライン試験のカンニング行為を音で検知するAIを発表。マイクが拾った会話や“カンペ”めくる音を検出。まずは同学の学期末試験で試験運用する。(2021/7/1)

「GH5 II」と「GH6」、2つのガチ動画カメラ発表でパナのマイクロフォーサーズはどうなる
パナソニックが5月に発表した「GH5 Mark II」と「GH6」。どちらも型番に「H」が付く“ガチ動画”モデルだ。(2021/6/27)

「たまごっち」の新商品「たまごっちスマート」登場 タッチ液晶搭載で触ってお世話
マイク搭載でたまごっちに話しかけられます。(2021/11/8)

オウルテック、リモコンマイク付きのiPhone向けLightningイヤフォンを発売
オウルテックは、Lightningコネクターを搭載したステレオイヤフォン「OWL-EPLT02」を発売。ハンズフリー通話やビデオ会議にも使用できるリモコンマイクを備え、周囲の音が聞こえるセミオープンデザインを採用している。(2021/6/16)

「マイクってこんなに重たかったっけ」 あみん・岡村孝子、“急性白血病”からの復帰コンサートに向けて本格始動
リハーサルで久々にマイクを持った岡村さん。(2021/6/2)

実売1980円のポップガード付き卓上マイクスタンド
サードウェーブは、ブレスノイズなどを軽減できるポップガードを付属した汎用タイプの卓上マイクスタンド「DN-916048」を発売した。(2021/5/31)

ASUS、高機能キャンセリングマイクを備えたBluetoothゲーミングヘッドセット
ASUS JAPANは、Bluetooth接続に対応したワイヤレスゲーミングヘッドセット「ROG Strix Go BT」を発表した。(2021/5/21)

【Amazonタイムセール祭り】ノートPC、SSD、マイクなどがお買い得! PC関連商品まとめ
PC関連商品がお買い得。(2021/4/25)

Google、睡眠モニター機能つきスマートディスプレイ「Nest Hub(第2世代)」日本でも発売 1万1000円
Googleが3月に米国で発売したスマートディスプレイ「Nest Hub(第2世代)」を日本で5月5日に発売する。価格は先代より安い1万1000円。「Soli」センサーとマイクを使う「睡眠モニター」機能付きだ。(2021/4/22)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。

RSSフィード

公式SNS

EDN 海外ネットワーク

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.