メディア
ニュース
» 2022年05月20日 09時00分 公開

DFNパッケージ封止のディスクリート製品Nexperia ディスクリート新製品シリーズ

Nexperiaは、SWFのリードレスDFNパッケージに封止した、ディスクリート製品を拡充した。SOT23パッケージと比較して最大90%小型化でき、電子部品に必要な基板スペースを節減できる。

[EDN Japan]

 Nexperiaは2022年4月、SWF(サイドウェッタブルフランク)のリードレスDFNパッケージに封止した、ディスクリート製品を拡充したことを発表した。既にサンプル出荷と量産を開始している。

SWF DFN封止のディスクリート製品シリーズ 出所:Nexperia

 パッケージは、「DFN1412D-3」「DFN1110D-3」「DFN1006BD-2」の3種を用意。汎用トランジスタや汎用ショットキーダイオード、スイッチングダイオード、PNP RET(抵抗内蔵トランジスタ)、NチャネルトレンチMOSFET、PチャネルトレンチMOSFETなど約460種類を提供する。

AEC-Q101に準拠

 SOT23パッケージと比較して、最大90%小型化できる。省スペースかつ堅牢性が高いため、最新の電気自動車などで求められている、電子部品に必要な基板スペースを節減できる。

 また、SWFにより、AOI(自動光学検査)にも対応可能だ。車載用途に向けて、車載用電子部品信頼性規格のAEC-Q101に準拠している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

公式SNS

EDN 海外ネットワーク

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.