メディア
ニュース
» 2021年10月25日 09時00分 公開

高ノイズ耐性の家電向けタッチコントローラーマイクロチップ MXT448UD-HA、MXT640UD-HA

マイクロチップ・テクノロジーは、家電製品向け容量式タッチコントローラー「MXT448UD-HA」「MXT640UD-HA」を発表した。10インチ以上のタッチスクリーンに対応し、高いノイズ耐性でセンサーの検出エラーを低減する。

[EDN Japan]

 マイクロチップ・テクノロジーは2021年10月、家電製品向け容量式タッチコントローラー「MXT448UD-HA」「MXT640UD-HA」を発表した。10インチ以上のタッチスクリーンに対応し、高いノイズ耐性でタッチセンサーの検出エラーを低減する。既に受注を開始している。

家電製品向け容量式タッチコントローラー「MXT448UD-HA」「MXT640UD-HA」

ノイズ耐性は最大10Vrms

 両製品の伝導ノイズ耐性は最大10Vrmsで、IEC61000-4-6 Class Aに対応する。動作温度は最大105℃で、発熱体の近傍にもHMI(ヒューマンマシンインタフェース)を配置できる。

 SPIおよびI2Cインタフェースは同時に動作可能で、安全認証済み専用MCUのほか、ホストMPUとタッチスクリーンコントローラー間の通信の安全機能を統合する。これにより、冗長設計が可能だ。安全専用MCUで全てのセーフティクリティカルファームウェアを開発できるため、開発期間の短縮とコストの削減に貢献する。

 工場のベルトコンベヤーや電源レール、組み立て装置は、EMI(電磁干渉)を発生させる場合がある。家電の未シールド電力線、電気モーター、近くの電気製品などからもEMIが生じることがあるが、同コントローラーはEMIによるタッチスクリーンの誤検出や検出失敗を低減する。また、家電向けの安全規格IEC/UL 60730 Class Bの認証を受けている。

 開発ツール「maXTouch Studio」や製造最終工程テストおよび検査ツール「maXTouch Analyze」といったソフトウェアをはじめ、汎用評価キット「ATEVK-MXT640UD-A EVK」も用意している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

公式SNS

EDN 海外ネットワーク

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.