メディア
ニュース
» 2024年01月15日 09時00分 公開

Quad-Row配列を採用した、8A電源端子付きのFPCコネクター日本航空電子工業 WP86SD

日本航空電子工業は、8A通電対応の電源端子を搭載したFPCコネクター「WP86SD」シリーズを発表した。従来の2列端子を4列に分岐させたQuad-Row配列を採用し、嵌合ピッチを0.25mmとすることで、コネクターの外形サイズを小型化した。

[EDN Japan]

 日本航空電子工業は2023年12月、8A通電対応の電源端子を搭載した、FPC(基板対基板)コネクター「WP86SD」シリーズの販売開始を発表した。8A通電が可能な2つの電源端子により、従来品と同サイズながら2倍以上の許容電流容量を備える。

FPCコネクター「WP86SD」シリーズ FPCコネクター「WP86SD」シリーズ 出所:日本航空電子工業

2列端子を4列に分岐させたQuad-Row配列を採用

 従来の2列端子を4列に分岐させたQuad-Row配列を採用し、嵌合ピッチを0.25mmとすることで、コネクターの外形サイズを小型化した。また、内列端子と外列端子を交互に配置する千鳥配列により各列端子の実装ピッチを0.5mmとし、単層での内列端子の表層配線を可能にした。

Quad-Row配列 Quad-Row配列 出所:日本航空電子工業

 長手寸法は7.65mmとなり、同社従来品の13.75mmに比べて45%短縮している。幅2.2mm、嵌合高さ0.6mmで、極数は80極(+2電源)となる。

同社従来品とのサイズ比較 同社従来品とのサイズ比較 出所:日本航空電子工業

 定格電圧はAC、DCとも50V、絶縁抵抗は100MΩ以上(初期)、耐電圧はAC250Vrms。−40〜+85℃の温度範囲で使用できる。接触抵抗は、信号端子が50mΩ以下(初期)、電源端子が20mΩ以下(初期)。挿抜寿命は30回となる。

 スマートフォンやスマートグラス、ノートPC、タブレット、ゲーミングデバイス、デジタルカメラなどの用途に適する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

公式SNS

EDN 海外ネットワーク

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.