メディア
ニュース
» 2023年07月12日 09時00分 公開

FPC/FFC向け、ワンアクションロックタイプコネクター京セラ 6893シリーズ

京セラは、ワンアクションロックタイプコネクター「6893」シリーズのサンプル出荷を開始した。0.5mmピッチのFPCおよびFFC向け製品で、同社従来品と比較して、異物除去性能が2倍に向上した。

[EDN Japan]

 京セラは2023年6月、ワンアクションロックタイプコネクター「6893」シリーズのサンプル出荷を開始した。0.5mmピッチのFPC(フレキシブルプリント基板)およびFFC(フレキシブルフラットケーブル)向けとなっている。

ワンアクションロックタイプコネクター「6893」 ワンアクションロックタイプコネクター「6893」 出所:京セラ

コンタクトピン構造で異物除去性能が向上

 6893シリーズは、挿入方向と同方向の2カ所に接触箇所を設けた、同社独自のコンタクトピン構造を採用している。接触箇所が1カ所だった同社従来品と比較して、異物除去性能が2倍に向上した。

コネクター嵌合部の構造 コネクター嵌合部の構造 出所:京セラ

 FPCやFFCと嵌合(かんごう)してロックするコネクター側の突起部を、挿入操作時に自動で可動する構造に見直した。一般的なFPC、FFCコネクターは、ロック部を開けてFPCやFFCを挿入し、ロック部を閉めるという3回の操作が必要だが、同シリーズは1回のアクションでロックが完了する。

 サイズは奥行き5.15mm、高さ2.8mmで、−40〜+125℃の温度範囲で使用できる。対応極数は10〜60極。ヘッドアップディスプレイやセンターインフォメーションディスプレイ、クラスタなど、高温対応が必要な車載機器での用途に適する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

公式SNS

EDN 海外ネットワーク

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.